カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「FC刈谷メルマガ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ101号が配信されました

4/25(金)にFC刈谷からメルマガ101号が配信されました。主な内容として

・4/27(日)は無敗のファジアーノ岡山との対戦!
  (ここで勝てばFC刈谷が全国で注目される1戦です)
・FW武末裕太選手加入選手のお知らせ
  (サプライズ入団発表です。)

以上2点です。

4/27(日)は現在2位で負けなし(6勝1分)のファジアーノ岡山との対戦になります。
ファジアーノ岡山というと、昨年入団が決まっていたGK李彰剛選手がFC刈谷を蹴って
ファジアーノ岡山へ行ってしまった事件
を思い出してしまいます。
ちなみにまだ彼は岡山にいます。頑張っているでしょうか?

そんな軽い遺恨もあるだけでなく、いまや上位に位置するチームには負けられません。
今までのFC刈谷の成績が本物のチカラであることを証明するには、勝利が必要です。
ファジアーノ岡山の得点源は喜山選手というFWらしいので、まず彼をしっかりと抑えることが
大事だと思うのですが、まだ岡山の試合を見たことがないので、他にも岡山の強さの源が
あるのかもしれません。7戦負けないチームですので決して1人のチームではないでしょうし。

なんにしても、前節の敗戦から考えるとFC刈谷の正念場その①だと踏んでいます。
ここで勝てば、全国のJFLチームサポにも「FC刈谷、今年は違うぞ」と思ってもらえますし。
ホームで連勝を重ねて、刈谷市民にもっと来場してもらえるように目立ってください!!


武末選手については別エントリーで書きたいと思います。
彼の入団は予想外すぎて、ビックリしてしまいました。
スポンサーサイト

メルマガ100号が配信されました

FC刈谷から記念すべきメルマガ100号が4/18(金)に配信されました!
・・・といっても特に特集を組むことなく、いつもどおりの内容なのですが。

・4/20(日)はアウェイでニューウェーブ北九州戦!
  (3連勝は今回で5回目のチャレンジになります)

以上1点です。


あれ、いつもどおりにしても1点だけというのはちょっと少なすぎですね。
まぁ勝ってくれるのならば何も言いませんよ!

調子に乗っている今こそ、3連勝の壁を破って4・5連勝と伸ばしていきたいですよね。

メルマガ99号が配信されました

4/11(金)にメルマガ99号が配信されました。主な内容として

・4/12(土)はSAGAWA SHIGA FC戦!!
  (13:00キックオフ!会場はウェーブスタジアム刈谷!!)
・河合雄介選手(GK)加入選手のお知らせ
  (期待の第3GKが加入しました!!)

以上2点です。


4/12(土)はホーム、ウェーブスタジアム刈谷で昨年JFLで優勝したSAGAWA SHIGA FC
(当時は佐川急便SC)を迎え撃つ我らがFC刈谷。
前節カターレ富山戦では篠川・高橋選手が怪我から復帰して、少しずつですが陣容が
整ってきました。(それでも攻撃陣の怪我人がまだまだなんですが)
そのカターレ戦では0-0の同点で迎えた後半42分に平林選手が勝ち越しゴールを決めて
劇的な勝利を得ることが出来ました。

この勢いを本当のものにするためには、SAGAWA戦できっちり勝利することが重要です。
そして今シーズンのホーム初勝利をFC刈谷のファンの前で見せてください!


シーズン途中ですが新加入選手の発表がありました。
FC刈谷公式HPでも河合選手の入団発表がありました(PDF)
ポジションはGK、背番号は29となります。前所属は東海学園大学で日下・中山選手の後輩に
あたることになります。また高校が東海学園高校で、山田浩二選手と同級生に当たります。
おそらく同じサッカー部の同級生なので知り合いなのかもしれません。

実はちょこちょこ練習試合で顔を出しており、入団発表前からJFLリーグ戦の
試合設営も手伝っており、チケットもぎり等を行っている姿を見かけていました。
きっと入団するだろうな、と思っていただけにうれしい発表になりました。
FC刈谷にとっても待望の3人目のGKとなり、GKのアクシデント等に対しての不安が
だいぶ取り除くことが出来ました。今までは1人出場停止になるとGK1人のみで
1試合こなさないといけませんでしたから、そのプレッシャーは大変なものだってでしょう。

しかし、河合選手の加入でGKの負担が多少は減ったことでしょう。
あとは河合選手の実力を見るだけなのですが、はたしてどうなんでしょうか・・・
公式戦で見られるのは天皇杯愛知予選ぐらいでしょうか。
早く見たい、というのはなんだか不吉な予感がするので大きな声ではいえないのですが・・・

メルマガ98号が配信されました

4/4(金)にメルマガ98号が配信されました。主な内容として

・2008JFL前期第5節 4/6(日)はアウェイ、カターレ富山戦!
  (富山の天気はどうやら晴れの模様。雪なくてよかった)

以上1点です。


あれ?今回は1点のみなんですよ。
次回のホームイベントのお知らせとかはないんです。
もしかして次のホームゲームはイベントとかないのでしょうか。

そんなことはさておき、4/6(日)はJFL前期5節:カターレ富山戦です。
昨年4位のアローズ北陸と6位のYKK APが合併してできたチームだけに
前評判は良かったのですが、現在1勝2敗1分とFC刈谷と同じ勝ち点4。
向こうはいまいち調子に乗れていない様子ですね。

FC刈谷としてはそんなカターレにしっかり勝利を収めて、こちらこそ
しっかりと調子を上向きに変えて、佐川・北九州・岡山戦に向けて
良い状態に持っていきたいですね!

富山、せめて刈谷の試合のときに覚醒しないでね。

メルマガ97号が配信されました

3/28(金)にメルマガ97号が配信されました。主な内容として

・2008東海ダービー第1弾!30日はHondaFC戦!!
  (3/30(日)13:00キックオフ!会場はもちろんウェーブスタジアム刈谷!)
・2008FC刈谷ホームゲームシーズンパス特別販売最終案内
  (Honda戦までが特別販売の期限となっております)
・サテライトマッチ FC刈谷vs.HondaFC開催
  (3/30(日)15:15キックオフ!ウェーブスタジアム刈谷で入場無料です)

以上3点です。


前期3節を終えて1勝1敗1分けのFC刈谷。例年と比べればかつてないほど順調。
が、ここで負けてしまうと今までの良い流れが切れてしまうような雰囲気でもあります。
Honda FCは昨年シーズン初勝利を挙げた、験の良い相手でもあります。
しっかり「勝利」という結果を出して再び上昇気流に乗っていきたいところです!


あと、急な発表ですがリーグ戦の後にお互いのサテライト戦が行われるようです。
今までこういう流れで試合を行ったことがないのですが、実践の場が増えることになるので
良いことだと思います。HondaFCは高速で1時間半程度という距離にあるチームですから。
さすが東海ダービーといったところでしょう(笑)
それにしてもケガ人続出のFC刈谷、選手が足りるのかちょっと心配です。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。