スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL後期9節:FC刈谷 4-2 ガイナーレ鳥取

JFL後期9節:豊橋市岩田総合球技場〔観客:405人〕
 FC   4( 4-1
0-1
)2   ガイナーレ鳥取
シュート
11 合計 12
6 前半 5
5 後半 7
 
試合経過
前半22分 加藤 秀典(反スポーツ)
前半24分 日下 大資 1-0
→今季2ゴール目!
前半29分 ハメド(ラフ)
前半34分 車 東訓 2-0
→今季1ゴール目!
前半40分 松元 亮仁 3-0
→今季1ゴール目!
前半43分 斉藤 啓貴 4-0
→今季1ゴール目!
4-1 前半44分 吉野 智行
後半14分 中山 康弘
(反スポーツ)→3枚目
後半16分 庄司 圭佑
(ラフ)→2枚目
後半17分 実信 憲明(反スポーツ)
後半27分 中山康弘
(反スポーツ)→4枚目
後半27分 中山 康弘
警告2枚
4-2 後半28分 橋内 優也
後半33分 車 東訓
(遅延行為)→3枚目
後半35分 阿部 裕大郎(繰返違反)
後半44分 高橋 良太
→4枚目

===次節出場停止選手===
・中山康弘選手(レッドカードのため)※出場停止が天皇杯orリーグ戦かは不明
・高橋良太選手(累積イエローカード4枚のため)

    選手名 得点 シュート 累積 交代等
GK 1 山本 剛 ×1
DF 2 斉藤 啓貴 1 1
DF 23 庄司 圭佑 ×2
DF 30 内薗 大貴
DF 32 松元 亮仁 1
MF 10 日下 大資 2 1 ×4
MF 19 西原 拓己 ×1 →後36分 MF石川
MF 22 高橋 良太 ×4
FW 11 中山 康弘 ×2
FW 18 車 東訓 1 1 ×3
FW 27 大石 治寿 1 2
      サブ
GK 29 河合 雄介
DF 8 石川 高大 - 0 ×3  9分間出場
MF 6 酒井 康平 ×3
MF 13 川崎 陽介
FW 9 加藤 知弘 ×2
FW 20 姜 曉一 ×5
FW 28 アマラオ
久しぶりの勝利なので、また選手一覧を新しくしました。
JFL公式記録をそのまま写している、というだけなのですが。

勝ったーーーー!!
結果速報の拍手ありがとうございます!

あと謎なのが、中山選手の出場停止が天皇杯なのかJFL戦なのか。
本人は「天皇杯出られない」っぽいことを言っていたが
主催者が違うので大丈夫なような気もするんだけど。本当のところはどうなんでしょ?
【追記:9/13】
4/5の前期4節:町田ゼルビア戦以来、22試合ぶりのリーグ戦勝利!
・・・て、そんなに勝っていなかったのか。
あんまりだったので途中で数えるのを止めていたのですが
精神衛生上、数えていなくて良かったです。

さて鳥取戦の感想ですが、決める時に決められた試合でしたね。
簡単な得点の流れを説明すると・・・
1点目=中山がPA内で相手DFと交錯、ファウルを貰いPK、日下が決める
2点目=カウンター。高橋が前線のロングに反応した車がDF2人と揉み合うも決める
3点目=CKから。弾かれるも日下が再びクロス、ニアにいた松元が頭で決める
4点目=ミドルFK。斉藤の直接。割れた壁に弾丸シュート。たぶん無回転。

最初のPKは運が良かった、ではなく今までの不幸が反転したような感じ。
前期は相手に不可解なPKを与えることが多かったですからね。
やっと刈谷にも返ってきた気がします。

それまでは鳥取と五分五分の展開でしたが、先制点を取った余裕か
それとも掴みかけていた自信が体現できた喜びからか
刈谷の攻めに更にシャープさが増していきました。
前線に足元でボールをキープできるポストもしつつ積極的にDF裏も狙う車と
常にオフサイドラインギリギリで待機しつつも守備もきっちりやる大石、
フリーランニングで動きまくって相手DF陣を(時には味方さえも)混乱させた中山が
上手く絡めたことで、鳥取を混乱させていました。

後半は刈谷サポの目の前で鳥取の守備を見られましたが
鳥取DF陣は常にイライラしていたようで、サイドを割ったときもボールボーイに
「早くボールを渡せよ!」みたいなことを叫んでいたのが印象的でした。
(刈谷ホームだからといってボール供給が遅いわけではありませんでした)

刈谷の守備陣も2失点したのは残念。
前半ロスタイムと中山が退場した直後の失点なだけに尚更です。
気が緩みやすいところなので、今後も注意です。
というか、サポーターこそがこういう時に応援しないといけない、ということですね。


とにかく勝ったことがFC刈谷にとって最大の薬です。
16位のTDKも勝ったので未だ勝点12差なのですが
18位の水島は首位のSAGAWA SHIGA FCと引き分け(!)だったので
結果的には勝っておいてよかったと思います。

そしてまだ自力残留の目が無くなったわけではありません。
足掻くことが出来るうちは、わき目も振らずに足掻くぞ!!

コメント

>カトウさん

こんにちは!

調べていただいてありがとうございます!
>日本サッカー協会、地域サッカー協会または都道府県サッカー協会が主催する競技会
と確かに書いてありますね。
これに従えば中山選手は天皇杯に出られませんね。
出典がJFAなので信頼できます。
本当にありがとうございます!!

県リーグまで影響するのははじめて知りました。
だとすると県予選の決勝で退場してしまっても影響することになりますね。
(各県予選は各県サッカー協会主催でしょうから)
管轄が違うから影響ないと思っていましたが認識を変えないといけませんね。
レッドカードの適用
これでしょうか…

JFAの規約・規定のページ( http://www.jfa.or.jp/jfa/rules/index.html )の「懲罰基準の運用に関する細則」内、

「第4条〔退場による公式試合の出場停止処分の消化対象試合について〕
退場による公式試合の出場停止処分を受けた選手等は、出場停止処分を受けたチームが出場する直近の、日本サッカー協会、地域サッカー協会または都道府県サッカー協会が主催する競技会の試合において、その処分を消化するものとする。
ただし、処分が複数の試合にまたがる場合は、順次その次の試合において消化する。」

だとすると、県リーグまで含むんですね…
>tomoさん

こんにちは!

やっと結果が出ました!
現地のサポーターも試合後は大喜びというより
これからが始まりだ、みたいな雰囲気がありました。
やっとスタートラインに立てたと思うので
これからも頑張って応援したいです。

出場停止なんですが、私も調べたのですがよく分かりません。
一番確実なJFAの天皇杯の要領を読んだのですが
出場停止のことは書いてありませんでした。

天皇杯と同レベルというとJ1~JFLになるということなんですかね?
キチンとした資料がないのでどうとも言えないですよね。

でも天皇杯で消化できるのならリーグ戦に影響は少なくなるので
チームとしてはありがたいですね。
ただ長野出身の中山選手が出られないのはちょっとかわいそうです。


>カトウさん

こんにちは!

流経大戦に行かれていたのですね。
お疲れ様でした!
前節も内容は良かったようなので選手たちには手応えがあったのかもしれませんね。
でも結果が出て初めて自信になると思うので、これからが大事ですね!

JFLと天皇杯(Jリーグも)は確かに同じJFA主催ですので
もし直近の公式戦で消化、となると天皇杯で消化となりますね。
やはりソースとなる資料が欲しいですよね・・・。


>せんべい一番さん

こんにちは!

本当に嬉しかったです!
前半終了時に夢じゃないかと頬をバンバン叩いていたのは
管理人だけじゃないはず。
鳥取戦のような出来なら次節のHonda戦でも
対等に渡り合えるような気がします。
その時に1人でも刈谷サイドで見に来ていただけると
選手たちの力になるので、ぜひ来てくださいね!
それでもし良かったら一緒に声を出して応援しましょう!

ここから他のJFLチームをビックリさせるような快進撃を見せるぞ!
やりましたね。。結果見たとき本当嬉しかったです。しかも4点(^^)豊橋は近かったので、見に行きたかったよ~。仕事のバカヤロー。。。27日の都田は、浜松在住の私にとってはホーム。。。普段はホンダFCのホームだけど、その日は刈谷のホームを思わせるように声を枯らせて応援するね!!絶対に見に行くよ。でも、ファンの皆様の声援が届いて良かったね。皆さんの辛い時期の気持ちを思うと泣けてきました。さあ、これから巻き返しですね。
流経大戦で、内容は悪くないのと選手の表情が明るいのを見て、なんとなく希望をもってましたが、ようやく勝ってほんとうに良かったです。

レッドカードですが、「同じ主催協会の直近の公式戦に適用」みたいな話を聞いたことがあります。
JFLと天皇杯は(刈谷は関係ないですが、Jリーグも)JFA主催の公式戦なので、そういうことではないでしょうか。
1番欲しかった勝利と言う結果がついに出てくれましたね。
ホッとしたのが正直なところです。
ここからFC刈谷の逆襲!と行きたいですね。

中山選手の出場停止についてですが、レッドカードでの出場停止の場合は同大会ではなく、直近の同レベルの試合(リーグ戦と天皇杯は同じレベル)で消化するようです。
累積警告での出場停止は同大会での消化なのに何故扱いが違うのかは謎です。。
きちんと調べた訳では無いので自信を持って言えませんが、中山選手の認識で間違っていないと思います。

次のリーグ戦には出られるのだとすれば、リーグ戦重視のチームにとってはプラスとなりますね。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。