スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合感想

前半は連敗中の悪いFC刈谷で、後半は3連勝できた自信あるFC刈谷。
最終ラインでボールを奪ってもロングボールを出さず
ひたすらリスクの低いショートパスを繰り返した結果、ゴールを感じさせない消極的なサッカーに。
しかも足元のしか出さないので相手に読まれやすくパスカットされたり
プレッシャーをかけられボールを失う事が多く、結局リスクが高くなってしまった。
失点はゴールキックからあっさりカットされ、グラウンダーでスルー。
中央にいた相手FWに出されGKと1vs1。あっさり決められた。
ボール支配率は町田7:3刈谷ぐらい。
チャンスは町田の方が圧倒的に多く、勝てる雰囲気がなかった。

後半になりアマラオという前線の柱、石川の積極性が加わり連勝中の自信のある刈谷に戻った。
とはいえ、五分五分に戻った程度で両チームとも押し切れない展開。
特に目立ったのは前半良いところがなかった姜。
再三サイドでドリブル→センタリングが多くなり期待度が増した。
しかし両チームとも押し切れない展開で時間だけがただ過ぎていく。

後半ロスタイム、相手陣内でのFK。
ラストチャンスと感じた刈谷はGKまで上がって全員でゴール前、勝負に出る。
スローインからのセンタリングではゴールを狙えなかったが、戻したボールを日下が
ふわっとした縦パス、サイド気味にいた高橋が反応。
トラップしてフリーになったところでシュート、ゴール!!
ラストプレーで同点に追いつけた。

そのまま試合終了。最悪の結果は免れたが、状況は悪いまま。
17位という状況はまだまだ続く。
次の試合に勝たないとまず16位には上がれない。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。