スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合感想

おはようございます。
日曜日のうちに帰ってきたのですが、いろいろ疲れていたので
更新が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

入替戦第1戦の感想を。
・会場
山の中にぽつんとある、ここの写真通りの会場。
お客さんは9割ほどが金沢ファンです。アウェイだから当然。
人数は2000人ぐらい。公式記録での人数はほぼ実数だと思います。
ただメインスタンドが極小なのでバックスタンドまで人が溢れていました。

・試合
試合に負けたが、金沢が強かったというとそうでもない印象。
ボールを扱う技術は刈谷の方が上。ではなぜ負けたかというと
金沢のゲームプランが刈谷の上を行っていた。
あと審判の使い方も金沢の方が上だった。
この試合の審判はラフプレーにかなり甘かったことを途中から理解した金沢は
ラフプレーを連発(両足のスパイクのポイントを相手に見せたスライディングもカードなし)。
選手を守る気が薄い審判に刈谷の選手が苛立ってしまい、試合の流れを金沢に
持っていかれてしまった時間が多くなってしまった。
いろいろ悔しいがここは金沢を褒めるしかない。

前半は刈谷のペース。
シュートまでなかなか持っていけない金沢に対して、押し込む刈谷。
ペナルティエリア付近でたまらずファウルを犯し、FKでチャンスを作る。
空中戦では金沢に分があったのか、シュートが枠を捉えることはなかった。
前半最大のチャンスはカウンターから姜 曉一が抜け出し、GKと1vs1の場面。
姜 曉一のシュートは枠を捉えていたがGKの超ファインセーブで防がれる。
またペナルティエリアすぐ外からの日下のFKがゴールバーに弾かれる場面も惜しかった。

後半は早い時間に失点したのがすべて。
相手のCKからショートパスでフリーの選手へ。
その選手のグラウンダーミドルがゴールしてしまった。
これで刈谷の攻守のバランスが崩れ、リーグ連敗中時の悪い刈谷状態に
なってしまった。その時間は20分程度。これが勿体無かった。
アマラオが入った辺りで強引に突破する場面も多くなったが時遅し。

金沢のペースに嵌ってしまったまま試合終了。

・サポーター
金沢のサポーターは40人前後でしょうか。同じ高さでちょっと遠くにいたので
正確な人数がよく分からなかった。
刈谷のサポーターは30人前後。サポーターの応援としてアローズ北陸さん、YKKさん、
アルテ高崎さんが来てくれました。本当にありがとうございました!



崖っぷちです。
ただただ応援するしかないです。

コメント

メインからの刈谷サポ
http://www.youtube.com/watch?v=iTlMffidVmc

これの他、結構な量をUPしていますので、ごらんになって頂ければと思います

メインから青いユニが見えるなあと思ってましたが、アローズ+YKKでしたか

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。