スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇格が先か、健全化が先か。

引き続き、FC刈谷の運営についてのお話です。

まず強調したいは「1年でJFL復帰するな」と言う意味で
前の記事を書いたわけではありません。
私自身、一刻も早くJFLに復帰すべきだと感じています。

今の経済状況ではたとえ復帰しても、運営資金が足りなくなって
今年(2009年)よりひどい状況になるかもしれません。
それでは復帰した意味がありませんよ、と言いたいのです。

現在の運営は良くも悪くも家族内でやってるだけ、という雰囲気を感じます。
実際に関わっている人間が多くないので、多少はしょうがない部分があるのですが
それにしても外に出てくる情報が少なすぎる。
選手の移籍情報も満足に出ないとなると、クラブの信用にも関わってくる気も。
かえるスポーツクラブの会報も年四回発行と謳っていたけども
今年は一度も送られてこなかった。
年5000円払って入会したけどなにか意味あったのかな、と思わざるを得ない。
人手が足りない、というのもあるでしょうけどもちょっとこれでは・・・。

全国リーグで戦っていて、市民からたくさん応援してほしい立場であるのに
情報をあまり出そうとしない状況、というのはあまり良くない。
アマチュアクラブではあるものの、運営までずっとアマチュア感覚では
プロチーム化が激しいJFLで生きていくには厳しすぎる。

JFLというアマチュア最高峰リーグから出発できたこと、
デンソーから援助金が出ていたこと等、恵まれていた環境があったためか
今までの運営方法でもなんとか乗り越えてこれた。

だが来年から地域リーグ。
全国からJを目指す物好きクラブを倒していかないと勝ち残れない世界。
JFLでもあまり勝てなかった物好きたちを、今度は叩き潰さないといけない。
元JFLだからといって甘くない、いや厳しい。
地域リーグに降格して復帰できたのはホンダロックだけ。

ホンダロックには会社からの手厚い援助や地域(宮崎県)からの応援が
多かったからJFL復帰を果たせたと思う。
FC刈谷はどうだろう。デンソーからの援助金は切れ、刈谷市(三河地区)
からの熱い応援が多いとは言えない。(サポとして情けないが現実そうだ。)

今までアドバンテージだったものをほぼ失ってしまった。

今の体質、運営でこのまま戦っていけるか。
数少ないJFLへの切符を1年で取り戻せるか。
1年でJFLに復帰できたとしてもJFLで満足に戦えるか。

正直僕は無理だと思った。
だから前回ああいった厳しい内容を書いた。

12/22現在、FC刈谷公式HPでも浮氣監督退任、アマラオ新監督就任という
ニュースを発表したまま、大きな動きは見られない。
1/16にJFL合同セレクションがあるので、準備等でなかなか動けないかもしれないけど
もしかして運営の中はドラスティックに動き始めているのかもしれない。

地域リーグ降格後、FC刈谷にそっぽを向いた人もいると思う。
「全国リーグでなければここに居る意味がないから」と。
それはそれでいい。FC刈谷が好きではなく、全国リーグに魅力を感じていた人だから。
止めはしない。それも人生だ。
これから残っている人はFC刈谷に愛着を感じ、好きだからいるのだと思う。
彼らがFC刈谷の一番大事な財産。アマラオもそうだし、残る選手達もそう。
ボランティアで頑張ってくれる人だって同じだ。

苦しい時だから、と手を差し伸べてくれる人もいると思う。
戻ってくる人もいるかもしれないし、新たに加わる人もいるだろう。

そんな、FC刈谷を大事に思う人達の土台になるのが運営なのだ。
今までのアドバンテージを失っての挑戦になるだけに、
仕事量も責任も今まで以上に重い。

サポーターも今まで通りといかないと思う。
このブログもJFLの時と比べて役割が変わってくるかな、と感じる。
東海社会人リーグの情報量の少なさはJFLの比ではない。
常に大声で「FC刈谷はここに居るぞ」と叫んでいないと
他の物好きクラブに埋没してしまう気がする。


2010年はFC刈谷にとって一番ハードな年になりそう。
サポーターはこれまで以上に声を張り上げて応援するしかなさそうだ。

コメント

どうぞ・・・
どうぞ・・ぞうぞ・・

削除でも移転でもなんでも・・・
>総統さん
こんにちは!

FC刈谷の行く末を憂うことはありがたいのですが
この系統の話題は掲示板でお願い出きないでしょうか?
掲示板の方には同じ内容を転記しておきました。

申し訳ありませんが、こちらのコメントはしばらくしたら
削除させていただきます。

掲示板のアドレスはこちら。
http://jbbs.livedoor.jp/sports/27627/
明けましておめでとうである。

まあ~年末から年明けにかけて熱いバトルであるな・・

金集めであるが・・・
募金はサポもやった方が良いと思うな。
チームに迷惑が掛かかったりと言うが、
問題は発生したときにしか是正出来ないのだ。

こう言っては元も子もないが、
金などたいして集まらないのだ。
だから、大きな問題は起こらない。
起こる前の問題を気にするより、
先にやることが大事だと思う。
やらずに後悔するよりも、やって問題が起こる方が話が前に進む。

シーズン中に名古屋GMに手紙を出せと言っても、何かと理屈を付けて出さないサポーターがいたが、
我が輩はもっとジタバタした方が良いと思う。
我が輩は去年は本当に最後の年と思って本当にジタバタした。
なりふり構わずやった・・・
対戦相手のビデオを納めたり、
宮崎のラジオに投稿したりや知り合いのDJに招待券を出したり、
疎遠であった地元新聞先輩や
旧知の知事にコンタクト取ってみたり、
ポスター張りやブログのまめな更新もそうだろう・・
相手のサポにビデオをもらったり、会社に送るように頼んだりもした。
JFL連合もそうだし、入れ替え戦のペイントもそうだ。
サポーター一人一人がやれることの全力をやってダメならしょうがない。
それは、まだ日本に3部やアマチュアを経営する文化水準が無いと言うこと・・時期尚早であったということ。

あと広域化は身の丈に合っていないと思う。どのくらいの広域を差すのかは分からないが、
広く支持を集めるよりも、地域に多く知ってもらうことを第一とした方が良いと思う。
どの地域にスポットを当てるかは、
いろいろと勉強した方が良いと思うが、
一般的にはホームスタジアムを中心に、車で30分以内ぐらいだろうと
思う。
であるが、地域的文化を考慮しないといかんだろうとおもう。

我が輩の地元で言えば、
延岡市がカバーできる範囲は、
同じ宮崎県内よりも、
隣県大分の方が関係が強い場合とかが有るので、
地域によって、一概にホームスタジアム中心に同心円にはならないようだ・・・。地元の商工会とか、
その辺は大学のマーケティング専門に聞いた方が良いと思う。

服も毎日赤たすきを着るぐらいしないとな・・我が輩、赤い服を着ないことがない。
変わった人と思われても、3部を応援する人は変わっているのだから、
気にしないことだな・・・

あと、Jリーグを中心にサポーターしている輩と、喧嘩する必要は無いにしろ、
真剣に論じてもしょうがないなとは思うな。
正直、現状を分かってるやつとか、
未来の事を話せるやつは本当に少ないぞ。
東京でさえそうなんだから・
主義者に汚染された地方はどうだろうか?

今回、正月にJチームのサポとかと話をしたが・・・数年サポをやっていても全く成長してない、がっかりちゃんなサポも多数いた。
所詮、Jリーグにいる奴らと目標が違うのだから、常日頃考えることも違う・・・。
それはしょうがないことだ・・・。

例えば同じ夕食を考えているとしても、
毎日飯を食えない人は今日の夕食をどう確保するか考えているのに、
困ったことが無い人は、
夕食のメニューを洋食にするか和食にするか考えている様な物で、
似たようなことを考えているが、
全く交わらないのである。

掲示板のリンクを貼り忘れました。
申し訳ありませんでした。

このブログの左側、カウンタ、プロフィールの下にも
掲示板の入り口を設置しました。

http://jbbs.livedoor.jp/sports/27627/
>ひろさん
>赤鯱さん
こんにちは!
あけましておめでとうございます!

FC刈谷の名前を語ってのチラシ配りや寄付金募集についてですが
FC刈谷のホームゲームでのスタジアム内ならチラシ配りは
チーム関係者(責任が取れる方)の許可を得れば
出来ると思います。

というのも、FC刈谷の名前を使って一般の方が往来する場所で
チラシ配り、アンケート、寄付金の呼びかけとなると
必ずFC刈谷の許可を貰わないといけません。
もし勝手にやってしまった場合、何か問題が起こってしまった時に
一番迷惑がかかるのはFC刈谷になります。
ただでさえ人手が少ないフロントに苦情対応という仕事を
増やしてしまったとしたらサポーターはフロントの信頼を
大幅に無くすことになります。

お金のことになると問題はさらにデリケートになります。
サポーターが支援者を募って寄付金を集めることは
美しい話のように思えます。

しかしお金の問題というのは一度こじれると、とんでもない問題になります。
サポーターとてFC刈谷の部外者です。
部外者が勝手に表に出ないような行動をしてしまうと
サポーターだけでなくFC刈谷の信用問題に発展してしまう可能性もあります。
(FC刈谷がサポーターの動きを把握していたかどうか等)

サポーター自身がFC刈谷に対してお金を使うなら良いですが
FC刈谷の名を語って寄付を呼びかけるのはサポーターの仕事ではありません。
それはFC刈谷の営業担当の仕事です。
お金を扱うのは責任を負えるFC刈谷のスタッフでないと
クラブの信用にかかわります。

スタッフから「手伝ってくれ」と言われれば出来るだけ手伝いますが
サポーターが表に出ないような活動で寄付金を呼びかけるのは
できませんし、やりません。



2009年も終わり、新しい年になりました。
一つの記事で意見をぶつけ合うより
このブログにある掲示板で意見を交換したほうが
私自身も管理人としてでなく、一人のFC刈谷サポーターとして
忌憚の無い意見が出せると思います。

ですので、これからは掲示板の方でこの記事やコメントに対する意見を
書き込んでいただけるでしょうか?
申し訳ありませんがよろしくお願いします。
名古屋の兄貴さんはサポーターのあるべき姿を本当に分かり易く語っておられますね。名古屋の兄貴さんの言われる通り基本はサポーター。サポーターの仕事は競技場で応援するだけでなく、クラブに金を出す、又は集める事が重要だと思います。運営費が不足分すれば、サポーターが市内の町内会や老人会、PTA等の住民組織を回りクラブへの寄付金をお願いすれば良いのです。寄付金厚めは大変な作業ですが、FC刈谷への誇りと愛着を伝えれば、必ず理解と協力を得られ、刈谷市程の規模ならかなり集まるでしょう。支援者百人が各十万円集めれば一千万円となり、クラブには大きな力となります。サポーターなら時間が無いから無理とかは言わないと思います。多くの住民は仕事外の活動(住民組織活動やボランティア、スポーツ・文化活動等々)を休みを返上してやっている訳ですし。資金集めは表に出ない苦しい作業ですが、FC刈谷の未来はサポーターの、表に出ない働き如何にかかっているのは間違いないでしょう。
今私が考えている事ですが
今考えている事は、いかにFC刈谷(三河)をみんなが知っているかという事かなと思います!!一度僕が考えているのはアンケートを刈谷、安城、知立、高浜、大府、三好、豊田、豊明、岡崎、豊橋、金山の駅前で協力してもらい、Q FC刈谷を知っているか? QFC刈谷の試合に行った事があるか? QFC刈谷がJリーグに行く事を表明したら応援に行きたいか? Q試合に行っている人は何が魅力なのか?Q行かないのはなぜ行かないのかを選択させる。QFC刈谷に一言あればお願いします!!など もし行うのであれば僕も協力するので、とにかく三河のみんなにFC刈谷の認知度を調べて本気で地域に愛されるクラブへの努力をして欲しいですね!!もちろん僕も忙しいけど言う限りは協力したいので、考えて欲しいです!!
>名古屋の兄貴さん
こんにちは!

コメントありがとうございます。
3番目のコメントには名前がありませんが
名古屋の兄貴さんのコメントと推測されるので
そのように対応いたします。

佐川急便の件ですが正確な数字は私も知らないのですが
社員がほぼ入るぐらいの招待券は各クラブに渡されるようなので
見た目ほど刈谷にお金を落としているかどうかは
やはり私も判断をしかねます。

昨今の不況ですので出来るだけお金を使わないようにするのが
世の流れですし。お互い確実な根拠がない話ので
このままでは堂々巡りの可能性がありますね。


サポーターの購買力の話ですが個人の購買能力に差があることを
理解した上で以下の書きたいと思います。

私もコアサポが買えるものはクラブから買うべきだと感じました。

管理人の場合、ちょっと前は収入が少なかったため
オーセンティックユニはおろか年間チケットもまとめて払うことが
出来ないぐらいしかありませんでした。
そんな人にたくさん買え!と言ってもかわいそうですし困ります。
現在は少し余裕ができたので、なんとか買えますが・・・。

しかし名古屋の兄貴さんの仰る通り、レプリカユニ等を
クラブから買って着用するというのは大事なことだと感じました。
「俺たちはクラブからモノを買っていて、それが君たちの
 給料になっているんだぞ」

という声なきサポートになるということですね。

FC刈谷のコアサポはオーセンティックユニ(選手と同じ素材のユニ)
の試合中の着用率は低いと思います。
管理人も着ていません(持っていません)。
今考えるとこれはマズイことだと感じています。
サポオリジナルTシャツ作っている余裕があるなら
クラブからグッズを買え、と私自身は考え直しています。

選手と同じ赤襷のユニが客席にたくさん並んだ方が
クラブも選手もサポーターを無視できなくなりますものね。

コアサポも直さないといけない部分もあると思います。
とりあえず来年になったら奥さんの分も含め
オーセンティックユニを2枚買うことにしました。
(重ね重ね連投申し訳有りません)

最近はインターネット等の媒体でも浦和レッズは '裕福なクラブ' と謳われていますが, 単にスポンサーが凄いだけでは無いんです. サポーターがかなり浦和レッズの為にお金を使っています. ('平均4,000人減' でも入場者収入は指折り) ゴール裏は見事に最新モデルのレプリカジャージを着込んだ人で埋まっています. (旧ジャージを着た人が稀になってしまう位) サポーターの財力がクラブ財政を潤わせています. だからこそクラブもサポーターに頭を下げます.

同じ理論は川崎フロンターレ, FC東京, ベガルタ仙台も然り.

その付近もサポーターは勉強したら如何でしょうか?


因みに, NPO法人だからって潰れない '保証' は有りません. Fリーグに湘南ベルマーレ・フットサルってチームも参加していますが, J1の湘南ベルマーレとは違い同じくNPO法人です. (同様にソフトボール, トライアスロン, ビーチバレー等も) 湘南ベルマーレの社長も "健全経営出来ていれば潰れない," と考えての事だそうで, やはり '保証' と同値では無い様です.

"資金が大変なのに '招待券' を撒いている場合か?" 言えなく無いと思います. (そもそも '招待券' とはクラブが来場者の代わりに入場料を払うもの, FC刈谷は商工会議所青年部でしたか?)

まいるさんは気を悪くされたかもしれませんが, 私は赤鯱さんの '消えていくしかない' を笑い事で済まされないと思いましたよ. "現実を見なさい!" とコメントしてくれているのだと思います.


また, JFLとは言え全国リーグは全国リーグ, そこに参戦するFC刈谷に注目しているクラブは多かった筈. (例の新聞記事で見切りを付けられたかもしれませんが) '見られている' 立場でも有る事は実感しないと不味いと思いますね.


だいぶ長々としかも3回投稿と失礼しました.
やっと時間が出来たので2
(連投申し訳有りません)

そしてFC刈谷のサポーターに依るスタジアムに落とした金額が少ないの話. (誰かのコメントではさも私が '(全く) 落としていない' と書いた様に読み取れますが, 私の主張はあくまでも '少ない' ですので誤解無き様)

途中のコメントに '賛助会員', '募金', 落とし方は様々と有りますね. その通りです. 御免なさいね...., そうやっていてクラブの運営資金は足りているのか?

残念ながら新聞に '不足' と書かれてしまいました.

じゃあ不足額はどう埋めるの? スポンサーに頭下げる? 新規スポンサーを募る? 方法は方法ですが, まずはサポーターが基本では無いのですか?

そしてウェーブスタジアムの売店を見る, ストックは未だ未だ有りそう. → 言い方を変えると 'これだけを売り切らないと必要な資金が確保出来ない' と言う事です. 'いつでも買える' と言う '余裕' では無くて '必要' と考えました.

まあ私は殆ど部外者ですから, それでも特注に手を出した位で "本来のサポーターはもっと考えたら?" と思い意見に書きました. (ウェーブスタジアムで誰かに "あんたも何か買ったら?" と言った所 "既に年間チケットも賛助会員もやっているから十分だろ!" と返されましたけどね)
やっと時間が出来たので
(もうコメント削除の件は口にしません. 私はまいるさんを批判する事が本意では有りません. こちらこそ言葉の件で失礼しました)

では1つずつ.

佐川滋賀が入場料を落としていったと判断したのは次の通り. あの日は入場者数が4桁行きましたね. 但し大半は佐川急便のセールドライバーの格好. 勿論あの格好は社員しか認められていません. (仮にそうだったとしてもその場合はまず社員の家族, 友人が試合日のみ好意により着せて貰ったと考えます)

確かにまいるさんの指摘でビジターに対しての招待入場が認められる事は有るかもしれない. しかし全員が入場無料なんて事は有るだろうか?

佐川急便の様な一流の会社が 'ビジターの立場' で有るスタジアムに全員ただで入場したりしないと思います. 間違っても0円入場の上であんな派手に楽器を打ち鳴らす事等有り得ない. 本当にやってしまったら世間が許さなくなります. 全国区のTVや新聞がスルーしても週刊誌は '鬼の首' の如くその会社を記事に書き立てます.

以上が入場料の判断.


次に 'FC刈谷の面々が口々に' の根拠はズバリまいるさんのブログのコメント欄です. (年内の佐川滋賀戦@ウェーブスタジアムの直後辺り, コメント整理が為されなければ残っている筈です)


本題から脱線しますが, もし普段から地元の有料入場者でスタジアムを埋めていたらその日の佐川滋賀戦の件は問題にならないし最初から起きていません. それが尤もな解決方法では無いでしょうか? (来年からの地域リーグは入場無料と伺いましたが)
>ライタさん
>名古屋の兄貴さん
こんにちは!

まずは謝らないといけないことがあります。
ライタさんがPSで書かれていた
>PS.
>貴殿の最新のコメントで同一のものが3通入っておりますが、
>これはクリックミスですよね?仮に故意であるとすれば、マナー
>上、好ましくない行為だと思います。

とありましたが、確かに2秒間で同じ内容のコメントが3つ来ておりました。
クリックミスかシステム上の問題かは分かりませんが
来ていたことは事実でした。
3件すべて読みましたが、まったく同じ内容だったため、
何かのミスだろうと思い、何も宣言せずに2件削除してしまいました。
私がそれを修正したのがライタさんの書き込みをする直前でした。

結果的にはライタさんのコメントだけが残り
名古屋の兄貴さんの怒りをかってしまうことになりました。

本来ならコメントを削除する際には、管理人が一言添えてするべきでした。
大変申し訳ありませんでした。


この記事での様々な議論は管理人としては特に問題ないと思っていますが
議論を超えた感情論まで進んでしまうことは望んでいることではありません。
また顔が見えないネットでのやり取りですので、書き込む相手に対して
敬意を持った対応でお願いします。

また私自身のことも含めですが、批判の書き込みをするときには
名前を載せている以上、様々なことを叩かれることを「覚悟」しています。

ちょっとした内容のズレ、言葉遣いの間違い、書き込み主の性格批判等、様々です。
人の意見に異議を唱えるのですから当然だと思っています。
書き込み主が感情を簡単に出しては議論は深まるどころか
ただの悪口の書き合い、揚げ足の取り合いになり、議論にすらなりません。

とはいえ感情あるからこそ人間でありサポーターであります。
文字でしか相手のことが分からない世界ですので、相手のことを
普段以上に理解しようとする必要があると感じます。

感情をなくせ、とは書きませんが、
相手を理解しようとし、敬意を持った対応を重ねてお願いします。
個人的には赤鯱さんの意見も含め、参考になる考えがあって楽しみにしています。
もちろん「クラブが無くなれ」等、FC刈谷のアイデンティティを簡単に否定する意見は
望んでおりません。
それはFC刈谷を良くしようとする議論を否定するものですから。
そうですね!!
それぞれ、皆さん皆さんの立場で、FC刈谷の行く末を考えているのがすごく伝わります!!僕もFC刈谷を愛する一人としてあれこれ考えます!!
色々コメントを書いておきながら放置は良くないので今は簡単に回答出来る所だけ回答します. (後は時間を見付けてゆっくりコメント返しします)

>前コメントのPS部分は撤回
>します。申し訳ありません
> 
>システムの自動編集?で3通
>→1通に戻ってますね。

貴殿も自分自身を見直されたら如何ですかね. '無礼極まりないですね. PSの内容を書く事自体が悪意では無いですか!' と返したくなったもので. 以上
前コメントのPS部分は撤回
します。申し訳ありません
 
システムの自動編集?で3通
→1通に戻ってますね。
一連のコメントやりとりを憂い
名古屋の兄貴 様
 
貴殿の一連のコメントに対し、まいるさん、ナックルショッカー
さんよりコメントが入っておりますが、お2人のコメントがいわん
とするところは、
 
特に批判をする場合、事実関係の確認や批判が的確であるかの確認
が必要であるということじゃないかと思われます。
 
一例を挙げると、貴殿の最初のコメントにて
>佐川滋賀はちゃんと刈谷に入場料を落としていった筈.

と断定的に述べられておりますが、まいるさんの返信で言及されて
いるように、
>もしかして各チームに割り当てられる招待券で入場した可能性
もあるので一概に刈谷にお金を落としたとも言い切れない
 
となると貴殿の論述の「有料入場者への態度と無料入場者への
態度の対比」の前提が成立しない可能性があります。このケース
のように本来、不確定である事象に対し、断定的な表現をされる
と、当事者のみならず、コメントを読んだ第三者に対して誤解や
曲解を与えかねません。特に指摘や批判といったコメントを書く
場合は細心の注意が必要ではないでしょうか。
 
貴殿のコメント
>FC刈谷の応援ゾーンを見て思った事ですが年間チケットは買え
どそれ以上の事でクラブ財政を助けようと言う姿勢が余り感じら
れませんでした. グッズはタオルマフラーを買ってもレプリカ
ジャージは買わず, せいぜい屋台の焼きそばを頬張る程度.
 
との事ですが 昨今の経済事情、お金出したくても余裕が無い、
グッズ魅力的だけど買えない、遠方だからなかなかウェブスタに
行けないという方々が貴殿のコメントを見たらどう感じるでしょ
うか?
 
財政的なサポート。大きな課題です。貴殿の刈谷に対する手助け
は、年間チケット購入ならびにレプユニ等グッズを購入するという
こと(素晴らしいことだと思います)だそうですが、財政的な手助
けの方法は十人十色ではないでしょうか。
 
自分が直接お客さんやサポーターに聞いた話だと、
・敢えて前売券を買わずに当日券を買う
・タスキ募金に毎試合、財布にある小銭を入れていく
・賛助会員に入っている
など皆さん、自分の懐と相談しながら、自分の出来ることを
やってらっしゃる方は少なくないと思いますが。
 
PS.
貴殿の最新のコメントで同一のものが3通入っておりますが、
これはクリックミスですよね?仮に故意であるとすれば、マナー
上、好ましくない行為だと思います。
>評論家気取りで知ったかぶりたいんやったら自分が応援してるチームでやっときなさい!!!

まいるさん, 私も微力ながら刈谷の力になればと思い, 春先には年間チケットを真っ先に購入し (何故か番号は1番!), 更に夏にはリザーブジャージ (緑の赤タスキ) も購入し, Fリーグ開幕迄は極力ウェーブスタジアムに顔を出したりと出来る範囲での協力を頑張りました.

そうしたらこの様な書き込み. 多分面識が無いせいだと思うのですが, それにしても残念ですね.

でもあの港サッカー場の縁が有るからこそまいるさんに会えたり, また今は港区の人間にとって '地元の中の地元チーム' となった名古屋オーシャンズも応援出来るのだと思っています. また汗だくの中で掴んだ天皇杯出場権, 辛い思い出だけで無く素晴らしい思い出も胸の中にしまっています.

だからこそ逆にFC刈谷を見て '良い所', '悪い所', 自分なりに気付いた事を伝える事も '恩返し' になると思いました.

取り敢えず, スポンサーをつなぎ止めないと不味い (実業団スポーツの文化が根付いた刈谷なら 'アマチュアで地域リーグなら実業団で十分じゃない' と言われかねない尚更) ので '1年で復帰' の努力を世間へ分かり易く見せる事も大事だと思います.
的外れもいいとこです・・・
管理人殿、ちょっとだけ出しゃばります。すみません。

まず刈谷サポの方々がお金を落としてへんとか言うてますけど、彼らのほとんどは賛助会員に入ってますし、試合中着てへん時もあるけど、レプリカジャージもほとんどの人が持ってます。たすき募金にも協力してはる方がほとんでです。

そして佐川戦の件。この日は僕も居ましたけど、佐川の社員応援団さんの事ですよね。あれは、応援方法と場所がどうかって話しをしてただけです。その件は、運営の方を通して、社員応援団さんの方に話しをして、後半から応援場所を移動してくれたので、当事者同士で話しが済んでます。刈谷サポさんの後ろに張り付き、会話の断片だけ聞いてデマを流すのはやめなはれ、ほんま・・・

彼らは、誰よりも早く来て設営を手伝い、誰よりも遅くまで残り撤収も手伝い、選手が帰るのを見送ってます。
そんな彼らを批判するほどあなたは刈谷ってチームになんかしてますか?。評論家気取りで知ったかぶりたいんやったら自分が応援してるチームでやっときなさい!!!
>もっちんさん
こんにちは!
リーグは変わってもFC刈谷は続いていきます。
地域リーグですとJFLのように整った会場で試合をする機会は減りますが
入場料が無料(またはJFLより格安)で見ることが出来ます。
ぜひ試合にお越しくださいね。


>BNTさん
こんにちは!
お金をもらっている専任スタッフさんは一人ですか・・・。
激務なのは私も聞いています。
とはいえ、彼ひとりがすべてを決めているフロント、
というわけではないですから責任ある方が「今まで通りじゃ駄目だ」
と認識を変えないといけないのかもしれませんね。

JFLと比べ地域リーグですと運営費は格段に安くあがります。
選手の新幹線移動も前泊もありませんしね。
今のうちにいろいろ整えてほしいと願っています。


>名もなきFC刈谷サポさん
こんにちは!
19日は悲劇だったのですが、同時にも「始まり」だと思っています。
あの試合で刈谷のことを強く意識してくれた方が多くいらっしゃいます。
それも刈谷にとって大きな財産なのです。
JFLでやってきたことは無駄じゃない。
そう思いたいです。
このブログも情報発信基地として頑張っていきます。


>名古屋の兄貴さん
こんにちは!
苦言ありがとうございます。
外から見ておかしいと思うことがあるかもしれませんね。

佐川急便の件ですが、もしかして各チームに割り当てられる
招待券で入場した可能性もあるので一概に刈谷にお金を落とした
とも言い切れないので、どうにも答えられません。

またコールリーダー=私ではありませんので佐川が迷惑・非常識と
一概に「おかしい」と括られてもコールリーダーが困ってしまいます。
そして僕は無料有料でお客さんを区別する気はありません。
試合を見に来た方は刈谷に興味があって来られた方なので
どちらにしてもありがたい事だと思っております。


>赤鯱さん
こんにちは!
苦言ありがとうございます。
招待券は麻薬に似たものですね。

招待券に関しては刈谷に限らず、どのチームも当てはまることですので
使いどころが難しいものだと感じています。
この意見は刈谷よりも観客数を気にせざるを得ない
準加盟チームに送った方がよろしいかと思います。

あと赤鯱さんのコメントを読んでいると
FC刈谷に対する敬意がないように私は感じ取れます。
(名古屋の下部に入ればいい、クラブが消えていく等)
意見自体は苦言として理解出来ますが、これ以上クラブに敬意の払えない
コメントを書き込まれますと、荒らしとして削除対応をせざるを得ません。

赤鯱さんが大人であるかは分かりませんが、それだけに
慎重な言葉遣いをお願いいたします。
西三河在住の刈谷サポです
どんなディヴィジョンでも、地元だから支えたいと思って2年半ほど追っかけてます。

金沢も19日も行きました。
降格の時はショックでしたが、変に自分が心から刈谷ファンであることに気づかされた瞬間でもありました。これまでは瑞穂の金満クラブばっかり見ていたので。

これからの刈谷について、いろんな考えがあるのでしょうが、まずは続けることが大切なんでしょう。
みんなが支えたくなるクラブを作ることが大切なんでしょうか。
そのために情報発信が必要だというのは賛成できます。
「地域リーグ」はさみしい響きですが、それもサッカー。19日はバルセロナが「世界一」を見せつけた日でもありましたが、それもサッカー。
サッカーの普遍的な価値を認めるから、そんなに卑屈にならず、地域リーグ所属でも「あ、おれ刈谷だから」と言ってさっさと刈谷支持に回れるのはサッカーの醍醐味ですよ。
スタッフは不足してますよね。

報酬をもらっている専任スタッフの方は一人なんですよね。しかもかなりの激務らしいですよ。
あとはボランティアの皆さん頼りですし。

他チームの体制が分からないので比較できないですが。

でも地域降格で移動もラクになるし試合も減るから・・

答えになってなくてすいません。
今年の佐川滋賀戦から家族4人で観戦させてもらってます。

リーグは変われど応援する気持ちは変わりません。
お二人さんへ
プロクラブを応援されていているためか上から目線の言い方ですね。批判する自分格好いいみたいな。はたから見て気分よくないです。早く自分達の巣へお帰りなさい。刈谷は刈谷でなんとかします。
佐川滋賀に感謝しましたか?2
赤鯱さん今日はです. 妙な所でそりが合いましたね.

申し訳無いながら私は '港区のチーム' 名古屋オーシャンズを応援していますが豊田スタジアムのチームへの関心は有りません. しかしながら '招待券' の事で赤鯱さんの意見に同意です.

序でに付け足し.

FC刈谷の応援ゾーンを見て思った事ですが年間チケットは買えどそれ以上の事でクラブ財政を助けようと言う姿勢が余り感じられませんでした. グッズはタオルマフラーを買ってもレプリカジャージは買わず, せいぜい屋台の焼きそばを頬張る程度. そんなサポーターを見ていて '財政面で困っているクラブに少しでも多くお金を落として助けよう!' って気持ちの有る人は片手で数えられる程度だった様に思いました. 'クラブ情報が少ない' と有りますが, 果たして助けてくれないサポーターを向くだろうか? この件でサポーターは余り文句を言えないと思いますね.

まああくまでも他人の意見として参考にして下さい.

赤鯱さん, また何処かで会ったらヨロシクです. 有り難うございます.
名古屋の兄貴さんのご意見は最も至極です。私は有料試合での無料招待には否定的です。多くの人に試合を見てもらいたいという大義名分はあるでしょうが、私はそういう人が試合中もスタンドでサッカーとは関係ない世間話に興じているのだと思います(観戦に真剣味がない)。これは身銭を切って真面目に観戦している人が本当に白けます。観客数と入場料収入が比例しているのが理想的です。無料招待で観客数を水増ししても、肝心の入場料収入が増えない、逆に身銭を切る人がチームを見放し入場料収入が減る事になれば本末転倒です。刈谷のフロントはアマチュアだというご意見がありましたが、本当にその通りだと思います。フロントも含めアマチュア的ないい加減さを変えない限りは、このクラブは消えていくしかないでしょう。
佐川滋賀に感謝しましたか?
久々に今日は. (入替戦2戦目の日は金城埠頭にて平林の為に刈谷情報のフィルタリングを行いながら名古屋オーシャンズのサテライトを応援していました)

気に掛かっていた事を今書かせて頂きます.

夏にウェーブスタジアムに来た佐川滋賀の応援に付いて, FC刈谷サポーターの面々は口々に 'マナーは無いのか', '迷惑', '非常識' 等こぼしていたね. でも佐川滋賀はちゃんと刈谷に入場料を落としていった筈.

その次のウェーブスタジアム試合は例の '招待券' 実施日. こう言う日しか来ないタダ見の人達にはコールリーダーさんから '有り難うございます'.

おかしいと思いませんか?

確かに '地域密着' やら '市民クラブ' やらは大事な理念だと思います. だから佐川滋賀を批判する前にちゃんとチケットを買って観戦する地元の人でスタジアムが溢れかえる努力をやって下さい.

長文失礼でした.
>とっしい(浜松人)さん
こんにちは!
19日はFC刈谷の応援ありがとうございました!
結果は残念でしたが、また新しい始まりだと思い、頑張ります。

これからも刈谷のことを応援していただけるのは
嬉しいです。よろしくお願いします。
でも浜松の方も大事にしてあげてくださいね。
19日ゴール裏で応援させてもらいました!デンソー時代からのつながりでしたので寂しさと悔しさがたまりませんでした。ずっと浜松のチームを応援していましたが一区切りつけたので、これからは自分なりにFC刈谷応援していきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三河県一
色々な人が「FC刈谷は今後どうするべきか」という考えを抱いていると思う。その中で「三河一帯を広域にホームタウンとしてみては?」という意見があった。個人的にこれが面白いと思ったので、今回取り上げる。ただ、今回の記事に関しては、かなり僕個人の主観とイメージが...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。