スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合:FC刈谷 5-4 藤枝市役所

練習試合:ウェーブスタジアム刈谷〔観客:100人弱〕
FC   5( 3-1
2-3
)4   藤枝市役所

得点: 前半. 6分   FC刈谷   篠川 雅仁
得点: 前半12分   FC刈谷  姜 曉一
得点: 前半33分   藤枝市役所  不明
得点: 前半36分   FC刈谷  大石 治寿
------------------ハーフタイム-------------------
得点: 後半21分   FC刈谷  加藤 知弘
得点: 後半23分   藤枝市役所  不明
得点: 後半26分   藤枝市役所  不明
得点: 後半30分   藤枝市役所  不明
得点: 後半43分   FC刈谷  町田 朋弥

2010.03.28練習試合vs市役所。フォメ
↑画像をクリックすると別枠で大きくなります↑

点差は最小、4失点、は気にならないと言ったら嘘になるけど
失点の多くは選手を多く入れ替えて連携に不安があったり、不幸なミスが多かったため。
サポーターとしては
・5点取れたこと
・得点者が全員別
・最後は勝負強く勝ち越したこと
を褒めたい。特に3番目が大事。昨年はこれがなくて勝てないことが多かったから。

試合中のつぶやきはこちら(Togetter)にまとめています。

試合の感想は明日書きます。
【3/29追記】

スコアは5-4と僅差だったが、メンバーが大幅に変わった後半は
本番(公式戦)ではあまり考えられないCB(酒井と小林)だったのと
刈谷の選手も怪我をしないようにプレーをしていた節も見えたので
参考にしない、というと言い過ぎだけども練習>試合という雰囲気が強かったと感じます。
先週の矢崎戦、今週の藤枝市役所戦ともFC刈谷は一枚も黄紙を貰っていません。
(対する矢崎は激しく退場者も出すほど。藤枝市役所も3・4枚は貰っていました。)

個人的には矢崎戦と同じく、前半の3-1というスコアが実際の力の差と思います。

この試合、見た限りでは今季初の4-4-2を採用していました。
今季の週末の練習ではシステム練習はほぼ見ていないので心配でしたが
それなりの決まり事を設けてポジションを取っているように見えました。
デンソー池田Gの方で練習しているようですね。

前半は
0~30分は刈谷ペース
30~40分はやや藤枝市役所ペース
40~終了まではまた刈谷、という感じ。

刈谷の攻撃の核は大石。機動力も、体幹の強さも、テクニックも、貪欲さも備えた
過去刈谷に所属していたFW伊藤に近い雰囲気を持っています。
2人相手でもひるまず身体を張ってボールを取りに行く姿は頼もしい限り。
しかもそれでボールを取れたり、取れないまでも相手が思うようにさせないプレーに
なっていたり、周りの選手から「大石!」と呼ばれることが多かったことを見ると
選手からの信頼を厚いように見えます。

姜も矢崎戦と比べてかなり積極的で、ボールを呼びこむ動きもさる事ながら
前線からの守備でパスカットして、そのままゴール前まで突破するシーンも度々あり
昨年の良い時の姜 曉一の姿が帰ってきたなー、と感じました。

タイプの違う2人のFWは守備もしっかりやり、常に藤枝市役所DFに驚異を与えていました。
今日出場したFW陣の中でスタメンを選ぶなら間違いなくこの2人はスタメン確実でしょう。
もう一人FWを選んで3トップにするのか、今回みたいに2トップにするかは
試合相手に合わせて選択していくかもしれません。

中盤も人数が1人多いからか、いつもより厚くポジション移動が激しかった。
日下と篠川のポジションチェンジは当然ながら、守備の人というイメージが強かった
西原まで攻撃参加している場面もあり、昨年では考えられないスタイル。
両サイドバックも攻撃参加し、ネタではなく本当に2-4-4という場面も多々ありました。
今年は相手ゴールに迫ってとにかく点を取る、という意識が強いですね。

東海リーグ優勝を狙うためには圧倒的な攻撃力、得点力が必要だと感じるので
この選択は合っていると、個人的には思っています。

問題は30分以降の散漫だった守備。
当初は中盤ですらボールキープできなかった藤枝市役所でしたが
相手のFW2人にボールキープ出来るようになると、刈谷DFラインがドタバタし始めました。
前線で1人残っていたFWのマークを豪快に忘れ、カウンターを喰らって
そのFWに突破を許す、というシーンもあり守備に関しては万全とはいえませんでした。
公式戦まであと一週間、ということで西原コーチを中心に立て直して欲しいところです。


今年の感想は例年と比べ、主観で語っていることが多い気がしますが
管理人も今年のFC刈谷に懸ける意気込みがいつもより多めなのでどうぞお許しください。
実際に試合を見ると、また違った感想があると思うので是非良かったら
FC刈谷の試合を直接見に来てください!
東海社会人リーグの試合は基本無料なので、どうぞお気軽に!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。