スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日新聞にFC刈谷のことが載っていました


↑写真をクリックすると別窓で大きくなります↑

4/8(木)の中日新聞県内版にFC刈谷のことが載っていました。
どちらかというとネガティブな話なのですが、結構大きい記事なので
話題にしてくれるだけでもありがたいですね。

今回の記事の内容としては題字の通り「スポンサーが足りない」。
もっと簡単に言えば「お金が無い」「このままだとJFLに戻れない」。
記事にあることを表にしてみます。

   J F L   東海リーグ 
 2010年収入見通し  約3000万円
 必要運営費  6000万円 3500万円
入場料(収入)  500~600万円  0円
遠征費(支出) 1500万円 100万円
加盟分担金(支出) 1000万円 60万円

記事によると不況のせいで今まで支えてもらっていたスポンサーも
「今年は勘弁してほしい」と断れれることもあるとのこと。
こういう繋がりは一度切れると、なかなか戻すのは大変なこと。
今年だけは、といっても来年またスポンサーになってもらえるとは限りません。

今年の活動資金はあと300~400万円集めればなんとかなるそうですが
JFLに復帰資格を得たとしても、現状のままでは辞退する可能性もあるそうとのこと。

このままだと、たしかに厳しい。
数百万足りないとかでなく、数千万レベルで足りない。
たすき募金でなんとか、という次元じゃなくなってる。

「ここでサポーターが募金を呼びかけて・・・」という人もいるでしょうけど
今はその時期じゃないです。それじゃ根本の解決になりません。
スポンサーを増やしたいのなら、支援したいと思わせるような魅力が必要。
一番わかり易い魅力というとやはり「観客数」ではないでしょうか。
もちろん運営の人が手伝って欲しいと言われれば、やれることはやります。
でも、サポーター達が出来るのは魅力あるスタジアムの雰囲気作り。

異論があるのは想像できますが、恐いのはサポーターが勝手に動いて
結果的に運営の方にご迷惑を掛けてしまうこと。
それでFC刈谷の評判が下がってしまったら本末転倒です。

今週末はどれぐらいのお客さんが来るのだろうか・・・。

コメント

FC刈谷の将来
消えないで欲しいので御座る。FC刈谷の名前を残して欲しいので御座る。
サポーターが自分の有り金をクラブに寄付するのは全く問題ないと思いますが。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。