スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海リーグ第18節:矢崎バレンテ 0-0 FC刈谷

東海リーグ第18節:草薙総合運動場球技場〔観客:100人ぐらい〕
FC 0 ( 0-0
0-0
) 0 矢崎バレンテ
シュート
9 合計 2
4 前半 1
5 後半 1
試合経過
0 - 0 前半11分  MF河井(反スポ)
前半終了
後半. 0分  MF征矢→FW中山 0 - 0
後半. 5分  FW篠川→FW町田 0 - 0
0 - 0 後半13分  FW櫻井→FW萩田
0 - 0 後半15分  DF松尾(ラフ)
0 - 0 後半24分  MF池田(ラフ)
後半28分  MF酒井→FW北川 0 - 0
0 - 0 後半29分  MF池田→MF渡辺
試合終了

リーグ通算成績:0勝0敗1分〔勝点1〕

FC刈谷のスタメンはこちら。
名前 出場試合数 累計ゴール数 黄紙 交代
GK 21 梶川 裕嗣 1試合目〕
DF 2 斉藤 啓貴 1試合目〕
DF 4 福田 健人 1試合目〕
DF 8 庄司 圭佑 1試合目〕
DF 17 原賀 啓輔 1試合目〕
MF 6 酒井 康平 1試合目〕 →後半28分:FW北川
MF 16 熊田 圭佑 1試合目〕
MF 10 日下 大資 1試合目〕
MF 23 征矢 貴裕 1試合目〕 →後半. 0分:FW中山
FW 13 篠川 雅仁 1試合目〕 →後半. 5分:FW町田
FW 15 大石 治寿 1試合目〕
サブ
GK 1 河合 雄介
DF 24 森山 大地
MF 14 松田 忠
FW 11 中山 康弘 1試合目〕 →出場時間:45分
FW 18 町田 朋弥 1試合目〕 →出場時間:40分
FW 20 姜 曉一
FW 25 北川 侑汰 1試合目〕 →出場時間:17分

2010.05.01東海リーグ第18節vs矢崎バレンテ

刈谷サポーター達のブログはこちら。

FC刈谷△ ぶっとばすとファウル  (檻バファブログ/オリックス・近鉄+FC刈谷さん)
東海1部リーグ第18節矢崎バレンテ対FC刈谷  (東海ふっとぼーるふぁんさん)
2010東海社会人リーグ第18節 矢崎バレンテFC vs FC刈谷(AWAY 草薙球技場 静岡県)
   (すすめ!かりサポ遠征隊さん)
矢崎バレンテ対FC刈谷  (スポーツ雑談さん)
5月1日 東海社会人リーグ1部 第18節 矢崎バレンテーFC刈谷
   (KARIYAN CAFEさん)

サポーターではないブロガーもたくさんいらっしゃってたようです。

東海社会人サッカーリーグ
   (風は無色で気まぐれさん)
強かに!
   (GREEN-WINDさん)
100501 矢崎-刈谷
   (名も無きブログさん)
ごーるでんうぃーく! -その1-
   (みるブロさん)

JFLから東海リーグへ降格し、1年で復帰する目標を立てたFC刈谷。
誰も言いませんが東海リーグは全勝で行きたいと思っていたはずで
そんな中でのリーグ開幕戦、スコアレスドローは負けに等しい雰囲気になってしまいました。

後から振り返れば、それほど落ち込む内容ではなかったかもしれませんが
結果が何よりも欲しかったこと、あれだけ攻めたのに点が取れなかったことを考慮すれば
厳しい視点になってしまいます。

さて今回の試合前の注目点と結果を簡単に。
試合間隔が中1日の疲れは残っていたか
刈谷のスタメンは誰だったのか
矢崎バレンテは前の練習試合のようなカウンターサッカーだったか
決定力、得点力は改善されていたか
勝てたか

Q:試合間隔が中1日の疲れは残っていたか
A:残っていたように見えた
 前の試合から中1日という強行スケジュール、しかも刈谷だけ。
 完全なターンオーバー制が出来るほど人数も選手層も揃っていない刈谷ですので
 前に試合に出て、リーグ戦にも出る選手も当然ながらいました。
 GKはまだ良いとして、CB福田・斉藤、MF熊田、FW篠川・町田・中山あたりは
 2試合トータルの3/2以上は出ていました。特に福田はフル出場。
 明らかに動きが鈍る、という場面が見られませんでしたが身体が重そうに感じる選手は
 何人かは見受けられました。しょうがないのですが・・・。
 万全のコンディションだったら、と思うこともありましたがこれもサッカー。

Q:刈谷のスタメンは誰だったのか
A:篠川のFW起用が意外でした
 個人的なスタメン予想と大体同じでしたが、篠川のFW起用は意外でした。
 てっきり姜がスタメンだと思っていたのですが、結局出ずじまい。
 体調不良だったのか、ここ数試合の積極性の無さ(ドリブル突破、シュート)が
 アマラオ監督にとって起用に二の足を踏むものだったかもしれません。
 マルヤス戦で迷わずシュートを打つシーンが多かった北川が使われたのも
 ヒントかもしれません。

 かといって篠川が積極的にシュートを打つ選手というわけでもないのですが。
 大石との相性がいいのでしょうか。前半は遠目からだったので
 篠川の良さが分かりづらかったのが残念。

Q:矢崎バレンテは前の練習試合のようなカウンターサッカーだったか
A:ブレはありません
 FW2人の裏への抜け出しでチャンスを作ろうとする矢崎サッカー。
 前の練習試合で見たまま、変わりがありませんでした。
 刈谷CB陣はきっちりを跳ね返し、失点する雰囲気は流れの中からは感じませんでした。
 セットプレーは別物ですが・・・。マルヤス戦を引きずり過ぎかも。
 上手いサイドチェンジからサイドを深くえぐられるシーンが何度かありましたが
 なんとか防いで相手FWにシュートを打たれるシーンはありませんでした。

 引き分けOKという雰囲気が矢崎から感じました。
 刈谷の方が力は上という証拠でもあるのですが、勝てなければ力は意味が無いですね。

Q:決定力、得点力は改善されていたか
A:改善されていませんでした
 攻撃陣は休養バッチリの主力を揃え、期待していたのですが無得点。
 キーポイントの大石がゴール前でボールを持てるシーンが少なく
 ポストもあまり効果的に出来なかったのが非常に残念。
 矢崎も大石に対し、2人でチェックする場面が多かったのが印象的でした。
 日下は足元のテクニックにさらに磨きがかかって、ボールキープ能力はチーム1でしょう。
 またリーグ戦で「勝ちたい」とオーラを最も強く出しているようにも見えました。

 素人考えながら、FW2人を大石・原賀にして起点を2つ作った方が相手にとって
 とても嫌らしいんじゃないかと感じます。今だと大石にマークが集中しますから
 攻め手がスピード一本になってしまう感じが否めません。
 2人とも得点に対するこだわりが強い選手なのでポストだけにはならないはずだし。

Q:勝てたか
A:負ける気はしませんでしたが、得点が入る雰囲気もあまり多くなかった
 勝てませんでした。
 中山のスピードは矢崎にとって脅威でしたが、中山がシュートまで行く場面が
 なかったのは矢崎の思惑通りではないでしょうか。
 町田も大石に代わってポストをするシーンが見受けられたのはちょっと意外。
 次はもっとシュートを打ってほしいです。
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。