スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC刈谷5-1流通経済大学

FC刈谷 5-1 流通経済大学(観客:220人)
得点: 1分 流通経済大学 田村洋平
    :10分 FC刈谷 加藤知弘(PKで今季5ゴール目)
    :16分 FC刈谷 宮田知洋(今季1ゴール目!オメデトウ!)
   :49分 FC刈谷 小林健史(今季4ゴール目)
   :55分 FC刈谷 加藤知弘(今季6ゴール目)
   :74分 FC刈谷 加藤知弘(今季7ゴール目!ハットトリック!)

後半前半FC刈谷流経大前半後半
18826 シュート 835
224 GK 17
512
347 CK 523
6511直接FK11
83
022間接FK5
23
022オフサイド5
23

<警告・退場>
警告: 6分 流通経済大学 古西祥(反スポーツ)
退場: 8分 流通経済大学 山下訓広(阻止)
警告:31分 FC刈谷 伊藤智弘(反スポーツ)→今季4枚目:次節出場停止
    :63分 FC刈谷 篠川雅仁(遅延行為)→今季4枚目:次節出場停止
    :67分 流通経済大学 伊藤勇士(反スポーツ)

今日のFC刈谷のスタメンはこちら。
GK29 来栖由基
DF 2 西村俊寛
DF19 西原拓己
DF 3 吉田匡良
DF 7 小林健史(ナイスゴールでした)
MF 5 浮氣哲郎
MF10 日下大資
MF13 篠川雅仁
FW 9 加藤知弘(ハットトリック!2試合で5得点!)
FW11 中山康弘(10分のPK&相手退場のキッカケを演出。だが怪我で交代)
FW17 伊藤智弘

ベンチ
GK21 用沢ルーカス
MF14 宮田知洋(JFL初得点!オメデトウ!)
MF22 酒井康平
FW 8 原賀啓輔
FW16 岡戸佑樹



勝ちました!点差よりも
「勝った」ということが嬉しい!
8/26(土)に行われた天皇杯愛知予選1回戦にマルヤス工業に0-3と
あっさり敗北してしまってから2週間。
この試合に負けてしまうと本格的に降格争いに参加してしまうこともあり、
全刈谷サポはこの試合に賭けていました。

それを表したのが

FC刈谷になってから初めてサポから選手たちに厳しい言葉を表した横断幕です。


集合写真です。豊橋なのでエスコートキッズはいません。


試合内容ですが、前半1分にGK来栖が前に出ていたところを
流経大28田村選手にロングシュートを打たれ、これが入ってしまう。
僕はカメラの準備をしていたので実はこのシーンをほとんど見ていません。
それぐらい思いがけないシュートでした。

あっという間に0-1。サポですらビックリとしているのですから
刈谷の選手も当然ながら落ち着かない様子。マルヤス戦の悪い予感すらしました。

失点後、2・3分はボールが落ち着かなかったのですが、
更なる失点をせずになんとか立て直すことに成功。
試合開始5分後にやっとFC刈谷はサッカーをすることが出来ました。

その直後、刈谷にビッグチャンス、そして早くも試合を決定付ける出来事が
起こります。流経大DF裏に出たボールに中山選手が反応、飛び出します。
GKを1対1になりかけた時、相手DFがペナルティ内で後ろからタックル。
倒れこむ悶絶する中山選手。審判はペナルティスポットを指差し、赤紙を提示。

なんと前半8分に流経大が1人退場。そして刈谷のPK。
残り82分を残して10人で戦うことになってしまったのです。
PKはFW加藤選手がなんなく入れて同点にします。
前半1分の失点をすぐに返すことができたのが刈谷にとって幸いでした。

PKを得た中山選手は怪我をしてしまい、前半14分にMF宮田選手と交代してしまいました。
試合後に直接本人に聞いたところ、骨折等はなかったようで、
足を少し引きずっていましたが、歩いてチームバスに乗っていました。
次の試合まで1ヶ月あるのでそれまでには完治するでしょう。


中山選手の穴を埋めるべく投入された宮田選手はさらに大きな仕事をします。
前半16分に右サイド吉田選手から入ったクロスをファーにいた宮田選手が
左足でシュートし、ゴール!!一気に勝ち越し!!!


これが宮田選手にとって初のJFLでの得点になりました。おめでとうございます!

刈谷はこれで調子が出たようで、徐々に攻撃的なシフトに移っていきます。
対する流経大は一人少ないことと、風上側にいたこともあってロングボールの
カウンターに活路を見出していました。
主に刈谷がボールを試合しているのですが、ボール回しはあまり早くなく、
シュートもあまり打たず、攻めあぐねているところで流経大がボールを奪取、
ロングボールカウンター発動という流れが出来ており、攻撃の切れ味という面では
流経大の方が上手だったかもしれません。

しかし刈谷も前半途中からカウンターに慣れ始めていたので、
徐々に相手にチャンスを与えることは少なくなっていきました。
が、刈谷の攻めあぐねているのも変わらず、前半が終了していました。


後半は戦略を変えたようで、FC刈谷の選手たちがリスクを恐れずに
前線に飛び出したり、ミドルシュートを打つようになり、明らかに良い展開が増えました。

そして後半4分。FC刈谷に追加点が生まれます。

中央にいた加藤選手から左サイドを走っていた小林選手にパス。
そしてそのままグラウンダーシュートでゴール右隅にゴール!3-1!!

だが、サポーターはまだ安心していません。
今までの刈谷なら2点差はないのも同然。前節ロッソ戦も2-0から
ひっくり返されたことも刈谷サポなら誰も忘れてはいません。
事実サポからも「取れるときに取っておかないと後悔するぞ!」と声が飛んでいました。

その甲斐あってか、FC刈谷は攻撃の手を緩めることはまったくなく、
後半開始~25分まではず~っと刈谷が攻め続けていました。
シュートも後半だけで18本。一試合通してもこれだけ打つことはありません。
決定機もかなりあったんですが、クロスバーの上に行ったり、
流経大GKのファインセーブで防がれたり、運がありませんでした。
特に篠川・伊藤選手にはゴール運に見放されたようなようでした。
ちなみに流経大GKのあまりに良いプレーの連続で、試合終了後に
「来年はうちに来いよ~」とサポが声を掛けていました。向こうは苦笑いでしたが(笑)

相手のロングボールも風に押し戻され、刈谷DFがしっかりカットしていました。
まさに相手陣内のみで試合をしていました。ここまで良い刈谷は見たことない。

後半10分にも宮田選手のシュートが右ポストに直撃、こぼれ球を
またも加藤選手が危なげなく決め、4-1!!(画像はありません)

さすがに攻め疲れてきたところを流経大が逆襲してくることもありましたが
今日はまるで夏のような暑さですでに体力を奪われていたようで、
キレのある攻撃はほぼなくなっていました。
そして後半29分にとどめといえるゴールを奪いました。


右サイドから少し抜け出した加藤選手が右足で振りぬいてゴール!5-1!!
加藤選手はこれでFC刈谷初のハットトリックを達成!!
前節ロッソ戦でも2得点を決めたので2試合で5得点という荒稼ぎ。
この意気でこれからもたくさん点を決めてくださいよ!


後半30分を過ぎると、暑さのため明らかに両チームとも運動量が落ちます。
スペースを埋める動きはほぼ皆無。ボールが来るのを待っていく感じです。
応援しているほうも暑さにやられているのですから、当然かもしれません。
得点の入る匂いはなく、時間が淡々と過ぎていきます。
それでも刈谷サポは「走れ~!」と言っていましたが(笑)


もちろん試合はこのまま終了。

5-1!!!できれば無失点で行きたかったけど、勝ったから良し!!!


選手と同じ様にサポも手を繋いで喜びを共有しました。
途中から応援に加わったお子さん達も一緒に手を繋いで。
どうやら刈谷サポは子供に好かれているようです。嬉しいことです。

試合が終わっても選手個人のコールをしばらく続けていました。
点差もですが、この試合を勝利できたことがとても嬉しかったから。
降格阻止にむけて大事な一歩を踏み出すことが出来ました。
そして僕らも・・・

珍しくみんなで肩組んで集合写真!


まだまだ残留に向けて勝ち点が足りない状況なので、これからも
選手もサポも気を抜かないで行きたいですね。


PS.
試合終了後に「いつもかえるの折り紙を折ってもらっているから」と
チーム関係者の方に「福を呼ぶフクロウ(自作)」を頂きました。

(となりはサポが作った点取り虫の缶バッジです)
これが効いたから大量点を取れたのかしら?次回も奥さんがたくさん折り紙を
折ってくれると思うので、期待していてください!(管理人も頑張ります)

コメント

ですね!!また帰省するのでその時は駅で待ち伏せでもしようかな・・・。
僕も宮田選手のサイン、持っていますよ。
FC刈谷の中では1・2を争うほどシンプルなサインでした。

今は亡き(?)ジーコ氏もシンプルなものですから
その方が大成するかもしれません。というか、して欲しいです(選手として)。
残念だったこと
この前、亀城FCでコーチやってるダチが子供たちに紛れてウェンツ宮田にサインを頼んだところ気付かれてしまい、失敗に終わったそうですwww
しかし、おっそろしく手抜きなダサいサインでした・・・www
逆転勝利ですか~。
ウチはそれほど逆転力が足りなかったんですね。

今回でしっかりジンクスを吹き飛ばしてくれたので
次回からは大丈夫だと信じたいです。

これから数試合が本当の正念場です。
いいなぁ
お疲れ様です。いい試合ですねぇ。
見に行きたかった!
逆転勝利はFC刈谷になってから初。
デンソー時代も去年はないし、その前となるといつのことやら・・・

東京なんて行きたくなかったよ~!!!!!
仕事なんて嫌いだ~~

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

流通経済大学---大学情報局
流通経済大学流通経済大学 教育理念 産学協同に基づく空理空論を語らぬ実学主義優秀な実業人は優秀な教養人でなければならない少人数教育の充実 大学設置 1965年 学校種別 私立学校|私立 設置者 学校法人日通学園 理事長 宇田川 靖 学長 野尻俊明 本部所在地 茨城県龍ケ崎市
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。