スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合:FC刈谷 2-0 愛知学泉大学

2013.02.16 練習試合 vs愛知学泉大学-3341
左SBから選手に指示を出す福谷選手

練習試合:愛知学泉大学グラウンド (観客10人ぐらい〉
FC刈谷 2-0 愛知学泉大学
(30分×2本)
時間 FC刈谷 得点 愛知学泉大学
前半終了 ----------------- 0-0 -----------------
後半20分
ぐらい
東間 勇気 1-0  
後半30分
ぐらい
鈴木 翔悟 2-0  
試合終了 ----------------- 2-0 -----------------


2013.02.16 TM 愛知学泉大学

FC刈谷公式HPでのニュースはこちら

晴れてはいたものの、冷たい風の影響で真冬の寒さを感じながら行われた練習試合でした。


簡単ですが、試合の感想を箇条書きにて。
・FC刈谷の選手は全部で14名。練習生はいませんでした。
・今日も4-1-4-1システム。東間選手がポストFWでした。
・ボールの主導権はだいたい刈谷側。愛知学泉大学はカウンター多め。
・シュートの割合も刈谷6:1ぐらい(シュート数は数えていません)
・刈谷は中央突破よりサイド攻撃中心。
・高橋選手が前線でボール奪取してショートカウンターになることが多かった。
・征矢選手が今季初スタメン。元気に上下動していました。
・鈴木翔悟選手の相手DF裏への飛び出しが効果的でよく使われていた。
・大石選手はサイドより中央のが輝きます。
・東間選手のFWもだいぶ板についてきたようでFWらしい動きも多々見受けられました。
・前半はたびたびチャンスを作るもののシュートが枠に行かず。
・後半は小林選手が左SBに。福谷選手が流動的にポジションを変えてました。
・松田選手、北川選手は交代選手とそのままのポジション。
・1点目は鈴木翔吾選手が相手ゴール近くでカット→折り返し→東間選手が詰めてゴール。
・2点目は左からのクロス→相手GKがクリアし損ね→鈴木翔吾選手が詰めてゴール。
・とにかく寒かった!

といったところでしょうか。
刈谷市長杯で初お目見えだった4-1-4-1を継続し、もしかしてこのまま4月の全社天皇杯予選まで維持するのでしょうか?それとも東間選手のパワープレイの練習であっていずれ別のシステムを使うつもりなのでしょうか?まだ結果のみを気にする時期ではないのでなんとも言えないですが、CBが本職ではないのはちょっと不安ではあります。

加藤監督もよく分かっているはずなのでこのまま東海リーグ突入、ということはないと思いますので今後の動きに注目して行きたいです。

【追記】
試合の写真集記事をUPしました。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。