スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL前期1節:アローズ北陸 1-0 FC刈谷

アローズ北陸 1-0 FC刈谷(観客:616人)
           前半(1-0)

得点:44分 アローズ北陸 石田 英之

後半前半アローズ北陸FC刈谷前半後半
448 シュート 1587
10414 GK 7
52
033 CK 202
8816直接FK20
812
000間接FK4
20
000オフサイド2
11

<警告・退場>
警告: 1分 アローズ北陸 石田英之(ラフ)
    :17分 FC刈谷 西村俊寛(反スポ)→累積1枚目
    :38分 アローズ北陸 菅野将太(ラフ)
    :42分 アローズ北陸 金明輝(繰返違反)
    :47分 アローズ北陸 柳澤宏太(反スポ)
    :72分 アローズ北陸 金明輝(反スポ)
退場:72分 アローズ北陸 金明輝(警告2枚)
    :78分 FC刈谷 浮氣哲郎(反スポ)→累積1枚目
    :89分 FC刈谷 平林輝良寛(ラフ)→累積1枚目

FC刈谷のスタメンはこちら。


GK 1 来栖 由基(今季1試合目)
DF 2 西村 俊寛(今季1試合目)
DF 3 原賀 啓輔(今季1試合目)
DF 8 秋田 英義(今季1試合目)
MF 5 浮氣 哲郎(今季1試合目)
MF19 西原 拓己(今季1試合目)
MF22 高橋 良太(今季1試合目)
MF18 平林 輝良寛(今季1試合目)
FW 9 加藤 知弘(今季1試合目)
FW13 篠川 雅仁(今季1試合目)
FW17 伊藤 智弘(今季1試合目)

サブ
GK31 盛田 健嗣
DF24 石橋 竜太
MF 6 酒井 康平(今季1試合目)
MF25 社本 将成(今季1試合目)

ただいま現地より帰ってきました。
今日の試合の正直な感想を言うと
内容は圧倒的に刈谷が押していて、相手の1チャンスで
たまたま1点が入ってしまっただけ。

結果的には負けてしまいましたが、逆に言えば「結果だけ悪かった」
とも言える試合といってもいいでしょう。

肝心の内容は、FC刈谷がショートパスをテンポよく回し、相手を翻弄。
アローズがボールを持っても中盤で上手く囲い込み、パスカットして
自分のボールにしてしまって攻撃続行。
刈谷が再三チャンスを作るがシュートが枠に行かなかったり、
相手GKのファインセーブで防がれます。
しょうがなくアローズはロングボールによるカウンターのみで攻めるが
刈谷DF陣が上手く身体を入れて、危ないシーンを作りません。
ボール支配率で言えばFC刈谷65:35アローズといった感じ。

しかし前半ロスタイム、刈谷が中盤でパスミスをして取られて、
それでも単独突破を許さずにサイドに追いやるが、苦し紛れの
センタリングが刈谷DFに当たり、コースが変わったボールが
アローズ北陸の選手の前に行ってヘディングを決められてしまう。


後半になると、最初からアローズは前線に2人残すのみで残り8人で
ゴール前をがっちり固める作戦に出て、勝ち点3を取りに行くことに。
この時点でアローズはFC刈谷の方が「格上」だと認めた瞬間でした。
FC刈谷はショートパスを主体に圧倒的に攻めるが決定力に欠けてしまい
サポーターの期待もむなしく、そのまま試合終了。

「結果が伴わければ意味がない」というのもまた真実ですが、
今季開幕戦にこのような内容のある試合を見せてくれたことが
正直言って期待以上だし、本当に嬉しかった。
試合終了後、サポーターもいつも以上に感情を高ぶらせて悔しがった。
選手はそれ以上に悔しかったらしく、泣いていた選手もいたらしい。
(本当かどうか分かりませんが、僕は泣いてしまいました)

これも試合内容が良かったのに負けてしまったからだと思う。
こんな体験、FC刈谷では初めてと言ってもおかしくないよ。


結果は悔しいけど、この内容なら本当にTOP3に行けるかもしれません。
次の栃木SC戦でぜひFC刈谷のサッカーを見てください。
去年とはまったく違う、パスサッカーで魅せるFC刈谷が見られるはずです。

コメント

お疲れさま
アロナッチョ…
恐るべし…
イタリアチックな守り方。それも1つの戦術でしょう。

こじ開けられなければ、それは力がないからで仕方がない。明らかにウチの方が良い内容。次に期待しましょう。

でぱ、ホームで…
こちらの方がいい内容だっただけに悔しさ倍増
こうゆう試合も長いシーズンあります
開幕ではさらに楽しいサッカーが見れそう

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。