スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL前期11節:佐川印刷SC 0-1 FC刈谷

佐川印刷SC 0-1 FC刈谷 (観客:315人)
           前半(1-1)

得点:75分 FC刈谷 秋田英義(今季6ゴール目!)

後半前半FC刈谷佐川印刷前半後半
448シュート431
1910GK10
55
303 CK 211
111021直接FK221012
101間接FK3
03
101  オフサイド 2
02

<警告・退場>
警告 :32分 FC刈谷 平林輝良寛 (反スポーツ)→累積4枚目(次節停止?)
    :33分 佐川印刷SC 趙光洙 (ラフ)
    :43分 佐川印刷SC 中森大介 (ラフ)
    :61分 FC刈谷 秋田英義 (繰返違反)→累積3枚目
    :64分 佐川印刷SC 中森大介 (遅延行為)
退場 :64分 佐川印刷SC 中森大介 (警告2枚)
    :67分 FC刈谷 篠川雅仁 (反スポーツ)→累積2枚目
    :78分 FC刈谷 秋田英義 (遅延行為)→累積4枚目
退場 :78分 FC刈谷 秋田英義 (警告2枚)
    :86分 佐川印刷SC 平井晋太郎 (ラフ)
    :87分 FC刈谷 中山康弘 (反スポーツ)→累積2枚目

※次節出場停止選手:秋田英義・平林輝良寛?※
※秋田は累積4枚+赤紙ですが出場停止は1試合のみになります※
※この場合、秋田の黄色累積は2枚でストップした状態です※
※平林は黄色2枚で退場した試合があるのでそれを含めると※
※累積4枚目になります。これも足していいんですよね?※


FC刈谷のスタメンはこちら。
GK 1 来栖 由基(11試合目)
DF 4 酒匂 宏明(3試合目)
DF 5 浮氣 哲郎(10試合目)
DF24 石橋 竜太(9試合目)
DF 3 原賀 啓輔(11試合目)
MF13 篠川 雅仁(11試合目)
MF19 西原 拓己(10試合目)
MF22 高橋 良太(11試合目1ゴール)
MF 8 秋田 英義(11試合目5→ゴール)
FW 9 加藤 知弘(10試合目3ゴール)
FW18 平林 輝良寛(9試合目2ゴール)

サブ
GK31 盛田 健嗣
DF 2 西村 俊寛
MF 6 酒井 康平(4試合目)
MF 7 小林 健史
FW11 中山 康弘(5試合目)
FW14 宮田 知洋(4試合目)

今日のフォーメーションはこちら。


帰ってきたばかりなので、少しだけ。
今日は主審・副審が試合をかなり引っ掻き回していた。

・手を使って相手を倒す→ノーファウル
・後ろからプレッシャーをかける→ノーファウル
・後ろからちょっと足を出す→すぐに笛を吹く

これは「審判の癖」と思って逆に利用しないといけないのですが、

・スパイクの裏を見せたスライディング→→ノーファウル
・ひじを振り回して相手を倒す→ノーファウル
・CK時に選手がちょっとでも接触する→すぐに笛を吹く
・アフターチャージ→ノーファウル

選手が重大な怪我をしそうなプレーは総流し。
なのにCK時のちょっとした接触プレーはすぐに笛が吹かれる。
両チームあわせてCK5本中、4本は蹴って1秒以内に笛。
何のためのCKなんでしょうか?

そしてこの試合一番意味が分からなかったのがこれ。

秋田がオフサイドっぽいポジションでボールに反応、GKと1対1。
   ↓
相手DFがそれほど近くにいなかったので余裕があったのか、
目線上にいた副審を見る。目線が合ったはずの副審は旗を上げず。
この時点で秋田はボールにノータッチ(または1タッチ)。
   ↓
シュート体制に入り、ボールに集中した瞬間に副審が旗を上げる。
シュートを打った瞬間に主審がオフサイドの笛。
   ↓
ゴールしたがシュートを打った秋田は「遅延行為」のため、
イエローカードを貰う。これが2枚目だったので退場。


おかげで秋田選手は次節FC琉球戦に出場できません。
このプレーを目の前で見ていたFC刈谷サポは大憤慨。
僕も見ていましたが、あれは酷かったですね。

「審判が判定する前にセルフジャッジをしてプレーを止めるな」
というサッカーのことわざみたいなモノがありますが、
今日の審判はこれとはまったく逆の判断をしています。

どうしたら秋田の退場を防ぐことが出来たのでしょうか?
教えてください、今日の主審だった五十嵐さん。



さて、少し遅くなりましたが試合内容を。
前半はどちらかというと佐川印刷ペース。刈谷に集中力が切れる
ケースが多く、攻撃時に本当に簡単なミスをしてボールをとられる
場面が前半20~30分ごろにあり、ヒヤヒヤしました。
しかし、佐川印刷の拙攻もあり何とか無失点で前半を乗り切ります。

刈谷の前半のチャンスというとロングボールに飛び出した秋田が
GK+相手DF(元デンソーの趙選手)のみという状況を作り出して、
フェイントでGKを抜いたが相手DFのブロックで得点ならず。
デンソーサポには複雑な心境をもたらしてしまいました。

伊藤の負傷により出番が回ってきた平林ですが、特に目立った活躍が
出来ないままハーフタイムに中山と交代。
元Jで注目を浴びていますが、今のところまったく輝いていません。
残念ながら刈谷の中では4~5番目のFWと位置づけられているでしょう。
運動量が足りず、相手DFのマークを真正面から受けてしまっています。
もしかして「俺の技術があれば簡単に相手を抜けるはず」
とJFLを軽く見ている節があるのかもしれません。
残念ながらそういうオーラがサポに伝わっているときがあります。

平林には現状を見つめ、自分に足りないモノに気づいてほしいです。
能力があることは誰もが認めているのですから・・・


後半は前半にあまり無かったサイドからの押し上げと
効いていなかった平林のポスト→中山の裏への飛び出しに切り替わった
ことが功を奏したのか、刈谷の選手が集中を切らすことなく
攻めるようになってペースは刈谷が握ることに。
とはいえ審判の妙な判断もあってか、なかなかシュートまで
持っていけません。これがこれからの課題ですね。

そして後半29分、右サイドから秋田が打った枠外のシュートを
相手DFが勢い余ってゴールの中へ!!
「オウンゴールだ!」と思いましたが得点者は秋田。
まぁ、ゴールに入ったのは間違いないので誰でも良いんですけどね。

いろんな波乱を起こした審判でしたが試合終了。
今日の主役は間違いなく「審判」。誰のための試合なのでしょう。

試合後、佐川印刷の関係者と話す機会があったので、皮肉を込めて
「今日の審判は強かったですね~」と聞いたところ
「大きな声じゃいえないけど、あれはないよね・・・」
と向こうも同じ感想を持っていた様子。そうですよね。
刈谷の関係者にも同じことを聞いてみたら
「JFLに審判についての書類出すのも大変なんですよね」
と具体的な対策が返ってきました。今回の処分は変わらないけど
五十嵐主審が別の試合であのような進行をされるのは困ると思うので
しっかりと報告して、五十嵐主審の次回のジャッジに生かしてほしい
と、心から願っております。

何はともあれ、ここ5試合で4勝1敗。
チーム初の3連勝に向かって琉球戦を戦ってください!

コメント

応援に行かれた皆様お疲れ様でした。勝ち点3というお土産までついてよかったです。

さて、話題の人曰く、
「印刷の中森に出した遅延警告(→退場)につじつまあわせさせられた」
そうな。

本人も体中、えらいことになってますのでいい休養にしてもらえればと思います。

僕個人の感想ですが、時節琉球戦は今季の刈谷の底力を見れるいい機会ではないでしょうか。監督も選手も頑張りどころですね。

いつも言ってたんですけどね、警告・退場だけはもらうな!って…
しんぱーん
昨日はお疲れさまでした。

審判…酷すぎるね。まあ、今に始まったことではないけどね。

秋田選手に関してはチームが異議申し立てして説明を求めても良いのではないかと思います。
結果的には、笛を吹いた後の「余計な」シュートとして扱われているわけですが、よほどカリカリしてる場合でない選手が無意味なシュートを打つはずがありません。ましてや、一枚もらってて、さらにカードが出るに決まっている行為をするとは思えません。

秋田選手は間違っていない。
僕はあの場面で、シュートをやめたらブーイングしてましたよ。秋田選手が取った行動はプロなら当然であって、躊躇した審判に振り回された感じです。

寂しい限りですが、秋田選手に下された審判は覆らないでしょう…。岐阜に向けての良い休養になったということで前向きに考えるしかないですね。

琉球は負けられません…

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。