スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL後期12節:FC刈谷1-2YKK AP

FC刈谷 1-2 YKK AP(観客:611人)
     (前半 0-1)

得点:32分 YKK AP 黄 学淳
    :54分 FC刈谷 宮田 知洋(今季5ゴール目!)
    :55分 YKK AP 猿田 浩得

後半前半FC刈谷YKK AP前半後半
426シュート17710
6713GK2
11
336 CK 312
17724直接FK1679
145間接FK1
01
145  オフサイド 1
01

<警告・退場>
警告 :23分 YKK AP 萩原洪拓 (ラフ)
    :69分 YKK AP 猿田浩得 (遅延行為)
    :89分 YKK AP 朝日大輔 (反スポーツ)

※次節出場停止選手:なし※

FC刈谷のスタメンはこちら。
GK 1 来栖由基(28試合目)
DF22 高橋 良太(25試合目)
DF24 石橋 竜太(24試合目)
DF19 西原 拓己(26試合目)
DF 3 原賀 啓輔(27試合目)
MF 6 酒井 康平(19試合目1ゴール)
MF 9 加藤 知弘(23試合目4ゴール)
MF10 日下 大資(15試合目)
FW18 平林 輝良寛(25試合目6ゴール)
FW17 伊藤 智弘(26試合目4ゴール)
MF14 宮田 知洋(22試合目4→5ゴール!


サブ
GK31 盛田健嗣
DF 2 西村 俊寛
DF 7 小林 健史(7試合目)
MF13 篠川 雅仁(26試合目2ゴール)
MF20 山田 浩二
FW15 矢野 隼人(4試合目)



※写真付の試合の模様はMマスターさんの「すすめ!かりサポ遠征隊」
をご覧下さい。ウチのブログに足りない情報が補完されます。

大敗寸前・・・。

前半始まって10分ぐらいは五分五分ぐらいだったはずなのに。
刈谷も良い攻めがあり、これは期待できると思ったはずなのに。

気がついたら前半途中から、圧倒的にYKKペースの試合。
刈谷側のサイドを数え切れないぐらい侵略され、
危険なクロスを何度上げられた事でしょうか。
ボールはほぼ刈谷陣内を回り続け、いつゴールしてしまうかと
FC刈谷の選手、監督、観客はヒヤヒヤしていたはずです。

YKKのサイドを破る動きは練習を重ねたものであろうと
予測されるほどテンポ良く選手が走りこんでくるのを観て、
刈谷サポながら「今日は勝てる気がしない」と感じるほど。
いや、もしかして刈谷の練習(実力)不足なだけかもしれないけど。
刈谷の守備が常に後手後手に回ってしまい、YKKの良いように
ボールを回されてしまう展開。僕らも一生懸命声を出すけども
事態は良くならないまま、前半32分、刈谷のミスから失点。

ここから前半終了まで、ひたすらYKKの猛攻に耐える。
前線に誰も配置せずに、追加点を奪われないことのみに専念。
ミスから失点したことで気合が入ったのか、これ以上の失点をせず、
なんとか前半が終了させることができた。


後半は加藤を下げ、篠川を投入。
あれだけサイドをやられたこともあり、流石に修正してきたようで
前半ほど攻められることも少なくなり、ひとまず安心。
とはいえ刈谷がペースを握るほどでもなく、五分五分の展開。

後半9分、右サイドでボールをキープしていた宮田が
ペナルティエリアすぐ外からのミドルシュートがファー側に
見事突き刺さりファインゴール!!

やったー!!1-1に持ち込んだぞ!

と思ったら再開キックオフ10秒後にすぐ失点。1-2。
喜んでいたサポーターもがっくり。つかの間ってこういうことですね。

そのまま時間だけが過ぎていくかと思いきや、後半35分過ぎから
刈谷の意地をかけた攻撃が始まった。
負けているからとはいえ、こういう時間帯に刈谷が猛攻を仕掛ける
というのは久しぶりなような気がします。

そして後半40分、YKKのGKがボールを追いかけている宮田を倒しますが
なぜかノーファウル。刈谷サポは当然大ブーイング。
というのも、刈谷サポの近いところでプレーを見ていたため。
詳しい写真はやはり「すすめ!かりサポ遠征隊」さんに掲載されているので
そちらをご覧下さい。写真を見る限り、ファウルに見えます。

後半44分にも宮田が飛び出し、ゴール前までボールを運びましたが
シュートを選ばずパスを選択。結果シュートチャンスを失い、
ゴールを奪うことが出来ません。

そして試合終了。


前半だけなら完敗。
後半だけなら五分以上の内容。

次の試合はどちらのFC刈谷が見られるのでしょうか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC刈谷● 主審のジャッジがよくわからん・・・
昨晩の日本シリーズの球審・中村のジャッジはヒドかったですが、今日のYKK AP戦、主審の岡部さん、理解できないジャッジでした。終盤のペナルティエリア内、あれはPKでしょ・・・本当に1級審判ですか、あなた。FC刈谷1-2YKK AP序盤は防戦一方、YKKが
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。