スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年を振り返って①シーズン前

さて、激動の2007年ももうすぐ暮れようとしています。
一年を振り返る企画として10大ニュースとか考えたのですが、
ランキング方式にすると順位付けで大変になりそうなので、
時系列ごとに紹介していったほうが一年を振り返りやすいと思ったので
時期ごとにまとめていこうかと思います。


まず2007年JFLシーズン前に起こった主な出来事は!

FC刈谷、退団選手発表(1/6)
初のJFL合同セレクション(1/13)
FC刈谷入団選手①(1/23)
FC刈谷入団選手②・矢野加入(1/24)
入団予定選手のキャンセル(1/30)
FC刈谷入団選手③・元鯱加入2人(1/30)
練習試合でHondaに勝利(2/10)
刈谷市長杯決勝で勝利(2/25)
練習試合で横浜FCに勝利(3/12)
・開幕時にGKが2人しかいない!(~シーズン終了)


細かいことはたくさんあったのですが、これぐらいにまとめました。

*********************************************************************
退団した選手で印象的だったのがMF田尻選手。
2006年前期ではスタメンに名を連ねていましたし、得点も決めていました。
しかし怪我が長引いたのか、1年で退団してしまいました。
今考えても残念ですね・・・。
田尻選手を含め、退団した選手は今も元気でしょうか?

*********************************************************************
今年は初めてJFLチーム合同のセレクションが刈谷で行われました。
残念ながら期待していた元Jリーガーの参加はなかったのと、
このセレクションから採用された選手がいなかったんですよね。
参加した選手もかなり上手いFWから「大丈夫?」と思えるような
南米系やラグビー体型の欧州系の選手がいたりと、結構なカオス状態。
中には地域リーグに落ちたチームの選手も参加しており、
刈谷獲っとけ!と思えるような選手もいたのですが・・・。

2008年も刈谷で第2回JFL合同セレクションが行われることが決定し、
J2を目指すチームを中心に参加されます。第1回は119人でしたが
第2回ははたして何人集まるのでしょうか?そして元Jリーガーの参加、
合同セレクションからの採用はあるのでしょうか?
2008/1/13(日)はもちろん見に行ってきますよ!!

*********************************************************************
2007年に加入した選手は全部で10人(シーズン開幕後も含む)。
入団時にビックリしたのが元Jリーガーである
FW矢野選手・FW平林選手・MF高橋選手の3人。

矢野選手は昔「和製ロナウド」と言われていたらしく、入団時には
そこそこの話題になりました。いざ生で矢野選手を見てみると、
シュート力はJFLをはるか超えていたので、機敏な動きさえ戻れば
JFLで活躍できる!と思ったのですが、残念ながらシーズン最後まで
キレが戻ってくることはありませんでした。来年に期待したいですね。

平林選手は入団発表があるまでまったく知らなかったので、
FC刈谷公式HPで発表したときは本当にビックリしました。
グランパスユース時代では世代の日本代表になるまで活躍
していましたが、トップに入ってからはパッとせず、移籍した
鳥栖では怪我に悩まされていました。
そんな中FC刈谷に入団し、もう一度自分を見つめ直すつもりだったのかも
しれませんね。
シーズン中はどちらかというと「当たり外れ」があり、消えている
試合もあれば、ドリブルがキレまくり大活躍する試合もある印象。
良いときの平林選手がもっと見られるのなら良かったのですが・・・

高橋選手は入団当時まだ21歳と、FC刈谷の中でも若手にはいるほど
若い選手。グランパスでは出場機会に恵まれない中、
出場機会を求めてFC刈谷に入団したのかもしれません(予想です)。
刈谷では主にサイドバックを勤め、本来のポジションである中盤では
出る機会が限られていました。それでも黙々とサイドバックをこなし、
FC刈谷に欠かせない選手となりました。


彼ら以外の入団選手で目立ったのがDF石橋選手でしょう。
CBながら身長が高いわけでないのですが、1対1の強さが評価されてか
1年間を通じてCBのレギュラーを勤めあげました(29試合出場)。
シーズン当初と比べてだんだん上手くなっていくのが分かり、彼にとって
幸せを感じることができる1年だったのかもしれません。

*********************************************************************
シーズン開幕前の練習試合は総じて結果が良く、
2006年優勝のHonda FC・J1の横浜FCに次々と勝利を上げ、
内容も決して悪くなかったので、サポ内でも
「今年はFC刈谷躍進の年では」と感じていたときもありました。

今考えると、このときがFC刈谷の一番のピークだったかもしれません(笑)

コメント

いろいろとありましたなぁ
来シーズンもいろいろあるんだろうなぁ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。