スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL前期4節:FC刈谷1-2Honda FC

JFL前期4節:ウェーブスタジアム刈谷〔観客:522人〕
FC   1( 1-1
0-1
)2   Honda FC

得点: 19分   Honda FC  新田純也
得点: 40分   FC刈谷  伊藤智弘
得点: 74分   Honda FC  新田純也


後半 前半 FC刈谷 Honda 前半 後半
3 4 7 シュート 13 9 4
4 6 10 GK 8 4 4
2 1 3  CK  4 4 0
9 10 19 直接FK 9 3 6
2 0 2 間接FK 4 2 2
2 0 2   オフサイド  2 1 1

<警告・退場>
警告: 26分 Honda FC 糸数 昌太 (繰返違反)
警告: 56分 FC刈谷 原賀 啓輔 (反スポーツ) →今季1枚目
警告: 65分 FC刈谷 田上 裕 (ラフ) →今季1枚目
警告: 76分 Honda FC 西 望実 (ラフ)
警告: 78分 Honda FC 小栗 巧 (反スポーツ)
※次節出場停止選手:なし※

FC刈谷のスタメンはこちら。
GK 1 石川 扶 4試合目〕
DF 26 田上 裕 4試合目〕 ×1
DF 5 松田 勉 4試合目〕
DF 19 西原 拓己 4試合目〕
DF 30 石川 高大 4試合目〕
MF 10 日下 大資 4試合目〕 ×1
MF 6 酒井 康平 4試合目〕
MF 3 原賀 啓輔 4試合目〕 ×1
FW 18 平林 輝良寛 4試合目〕 2ゴール ×2
FW 25 社本 将成 4試合目〕 →45分FW森山
FW 17 伊藤 智弘 4試合目〕 1→2ゴール!! →80分FW山田
サブ
GK 31 盛田 健嗣
DF 7 小林 健史 ×1
MF 20 山田 浩二 2試合目〕
MF 23 坂脇 一義
FW 24 森山 大地 2試合目〕

結果以上の完敗・・・
前半から一方的に攻められ、刈谷らしいショートパスサッカーを捨てて
ロングボール中心に攻めてもみたが、歯が立たない試合。
対するHonda FCはダイレクトショートパス中心で気持ちよくボールを回していく。
「さすが強豪Honda FC」というのは簡単なんですが、FC刈谷の目指しているサッカーは
おそらくHonda FCみたいなサッカーなんだと思うと、勝ち負けはともかく、正直悔しいです。

その中でもFC刈谷を評価できるとすると、1-0と先制されてもワンチャンスで同点に追いつき
格上ともいえる相手に何とか喰らいついていったところでしょうか。
昨年までならきっと為す術なく0-3とかで負けていたでしょうから。
でも、その粘りも勝ち点に反映していかないと、継続できないし、ファンも忘れてしまいます。


さて、今回の要点をまとめると

・セカンドボール奪取どころかクリアもなかなかできないFC刈谷
・いままでの良い雰囲気はどこへ?
・怪我人ばかり?

の3点にまとめてみました。

・セカンドボール奪取どころかクリアもなかなかできないFC刈谷
今回はHonda FCによく研究されていたのか、それとも単に力の差なのか。
刈谷のパス回しがまったく上手くいかず、ボールを持ったFC刈谷の選手をあっという間に
囲まれてしまい、攻撃権をHondaに奪われてしまうとダイレクトショートパスで攻め上がり、
危険なエリアまでボールを持ち込まれる展開があまりにも多くありました。

FC刈谷も守備は悪くなかったのですが、ボールを奪ってもクリアボールが相手に当たり、
再びHondaボールになったり、パスをしてもすぐにパスカットされてしまう場面が多く、
FC刈谷がボールをキープしていても「またすぐに奪われてしまうのでは」と不安になる
ことが試合中ずっと感じてしまいました。
このこと自体がすでにHonda FCのペースになっている証拠ですよね。


・いままでの良い雰囲気はどこへ?
ホーム開幕戦である栃木SC戦では華麗なパス捌きで相手を圧倒したFC刈谷。
出来すぎ、とは思っていただけにHonda戦が心配でしたが、その通りになってしまいました。
前期3節までは決して悪くない内容だっただけに、この変わりようには驚いています。
いったいどちらが本当のFC刈谷の姿なのでしょうか?
サポーターとしてはもちろん良い方が本当だと信じています。
真実の姿が分かるまではもう少し時間が要りそうです。早く戻ってください!!


・怪我人ばかり?
現在FC刈谷は多くの怪我人を抱えています。
リーグ戦のあとに行われたサテライト戦:FC刈谷vsHonda FC。
サテライト、といってもFC刈谷の方は正規のメンバーは半分ほどで残り半分は某大学生たち。
中にはリーグ戦に出場したFC刈谷の選手もサテライト戦にも出場していました。
単純に考えれば、現在のFC刈谷は28名所属しているのに紅白戦ができないんです。
現在、酒匂・和多田・加藤・中山・篠川・宮田・岡戸?(未確認)・高橋選手あたりが怪我のようです。
うち篠川・高橋選手はサテライト戦に出場していたので復帰が近いのかもしれません。
それにしても昨年の主力だった選手たちがこれだけ抜けるのは大変なことです。
DF陣なんて去年のメンバーは西原選手のみという状況です。

何が原因なのかは分かりませんが、怪我している人は早く治してほしいですし、
今頑張って試合に出ている選手は絶対に怪我しないようにしてほしいです。


'08前期4節
順位チーム名勝点得失
1位栃木SC12+9
2位ファジ岡山12+5
3位武蔵野FC10+4
4位MIO草津10+4
5位HondaFC9+4
6位ジェフリザ7-1
7位ソニー仙台FC6+3
8位ガイナーレ鳥取6+1
9位流経大50
10位 FC刈谷 4 +1
11位カターレ富山4-1
12位 FC琉球 3 -3
13位佐川滋賀2-2
14位NW北九州2-3
15位TDK SC2-3
16位佐川印刷2-6
17位三菱水島FC2-7
18位 アルテ高崎 1 -5
(2008/3/30更新)

コメント

即戦力と話題の斉藤君はサテライトゲームにでたのかな??
DF陣のなかでは彼に期待しているのですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。