スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知ダービー第11節:名古屋グランパス 3-0 FC刈谷


愛知ダービー第11節:〔観客:400人ぐらい〕
名古屋グランパス   3( 2-0
0-0
1-0
)0   FC
※30分×3本という変則マッチでした※

得点: 1本目 6分   名古屋グランパス  ヨンセン
得点: 1本目 28分   名古屋グランパス  ヨンセン
得点: 3本目 22分   名古屋グランパス  藤田 俊哉

FC刈谷のスタメンはこちら。

FC刈谷 (愛知ダービー第11節 vs名古屋) 1本目
宮田原賀
 加藤 
田上石川 高
平林高橋
小林諸江
 松田 
 石川 扶 


FC刈谷 (愛知ダービー第11節 vs名古屋) 2本目
原賀 加藤
平林宮田
小林高橋
田上石川 高
松田諸江
 石川 扶 


FC刈谷 (愛知ダービー第11節 vs名古屋) 3本目
中山 原賀
小林宮田
那須練習生2
田上練習生1
松田諸江
 石川 扶 


名古屋の出場選手については
【1本目】GK西村 DF竹内 三木 増川 阿部 MF小川 中村 山口 橋本 FWヨンセン 玉田
【2本目】GK広野 DF筑城 三木 吉田 佐藤 MF新川 米山 吉村 渡邊 FW巻 藤田
【3本目】GK長谷川 DF筑城 米山 吉田 佐藤 MF井上 福島 花井 杉本 FW津田 藤田
名古屋公式より)

愛知ダービーも11節を数えることになりました。
特に今年はFC刈谷の最初の試合もグランパス、最後の試合もグランパス、
とてもお世話になってしまいました。

そして名古屋グランパスも地元で行われる最後の試合ということで
とてもたくさんの名古屋サポが来られていていました。
刈谷の試合にもこれだけの人が来てくれるととても嬉しいのですが
それは難しい相談ですよね・・・

ということで、当然FC刈谷寄りの視点で見た感想を箇条書きにて。

・1本目は先週のFC岐阜戦と同じ3-5-2(ドイエボランチ)でしたが、J1には通じず。
・平林のボランチはポスの基点として、予想外に良かった。
・1失点目はセンタリング→ファーにいたヨンセン頭。相手が小林じゃしょうがない。
・2失点目はスルーパスに抜け出したヨンセンが落ち着いてゴール。
・2本目からは4-4-2。守備も安定して、攻撃も1本目より良かった。慣れかな。
・3本目は練習生2人が入る。彼らの印象はあまり残らなかった・・・かな。
・常にフレッシュの名古屋に、出ずっぱりの刈谷。分が悪すぎます。


・1本目は先週のFC岐阜戦と同じ3-5-2(ドイエボランチ)でしたが、J1には通じず。
1本目のシステムは3-5-2と、先週のFC岐阜戦と同じシステムでした。
中盤を厚くして、選手間の距離を短くしてショートパスを多用し、サイドから崩すのが
主たる目的だったのですが、J1で3位で終えた名古屋には通用しませんでした。
中盤でボールを持っても、名古屋のプレッシャーに負け、パスコースを限定され
ボールを取られることが多かったです。正直言って選手個々のレベルが・・・
というと悲しくなるので、詳しくは突っ込みません。

Jリーグというくくりでも、FC岐阜にはいい勝負をして勝てるFC刈谷なのですが、
名古屋にはいい勝負、というところまでなかなかいけません。
良い言い方をすれば「強さがよりどりみどりある、懐が深いJリーグ」
といったところでしょうか。
貴ノ浪並に懐が深いのがJFLというリーグなのですが。

そんなFC刈谷の中で目立っていたのがボランチ平林。
派手なドリブル突破はあまりせず(仕掛けることはありました)、パスで散らす場面が
結構多くあるように思えました。残念ながらゴールに結びつくような場面はありませんでしたが
サッカーセンスの良さを感じることは十分に出来ました。
はたして来年も刈谷にいるのでしょうか。それともステップアップして・・・。
こればかりは来年になってみないと分かりません。

さて、ここからは写真を数枚UPします。




上手い具合に逆光になって個人が特定できないようになりました。
これだけたくさん来るとは思いませんでした。
2時間前に到着しておいて良かったです。




1本目の開始前の円陣です。
J1の名古屋相手か、岐阜のときより気合が入っているように見えました。




試合を見つめる浮氣監督。「対処は自分で考える」という指導法は良いと思います。





1・2本目に出ていた名古屋DF三木が3本目のときには浮氣監督のところに来て
かなり長い時間このように話し込んでいました。
大分時代にJ2最後のシーズン、ともに主力(浮氣監督:42試合、三木:44試合出場)
でしたので顔見知りなんでしょうね。
どんな会話をしたのかは本人らにしか分かりません。
もしかして刈谷に来るのですか、三木さん!




練習試合でしか見られない、名古屋の3rdユニ、黒です。(元3rdかな?)
個人的にはものすごく好きなのですが、公式戦では使われていないようです。
もったいないなぁ。


これでFC刈谷、2008シーズンの試合はすべて終了しました。
残る行事はFC刈谷単独セレクション(12/21)のみです。
はたしてどのような選手が受験に来るのかとても楽しみです。

少し早いですが、2008年FC刈谷で頑張った選手の皆さん、
お疲れ様でした!!
あなたたちのお陰で
今年も楽しめました!

来年は違うチームかも
しれないけれど、
一緒に頑張ろう!!

もし来年もFC刈谷に
いたら、今年以上に
応援します!!!


にほんブログ村 サッカーブログ JFL・地域リーグへ

コメント

お宝映像・お宝カード!!!です
浮氣さんの横顔、そして三木と並んだ後姿・・・。キャー!!!ものです。

浮氣さんは大分のJ1ルーキーイヤーもキャプテンでした。初めて横浜FMとの試合を見て、当時金髪の浮氣さんと若いのに渋いプレーの三木がきっかけでサッカーにはまりました。

三木は名古屋にいったものの、ほとんどベンチかサテ要員。来季の所属チームが非常に気になるところです。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
どうぶつの森 地域リーグ部
3DSゲーム「とびだせどうぶつの森」のマイデザインを使って、地域リーグクラブを中心としたユニフォームを作っています
どうぶつの森 FC刈谷ユニフォーム
画像をクリック!
2015年 日程
1/24
(土)
練習試合
名古屋高校 - ○5-1
2/. 1
(日)
練習試合
東海理化 - ○12-0
2/. 8
(日)
練習試合
名古屋大学 - ○10-0
2/15
(日)
刈谷市長杯 準々決勝
デンソー刈谷
(西三L)
- ○13-0
2/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○3-2
2/28
(土)
練習試合
名古屋商科大 - ○4-1
3/. 1
(日)
刈谷市長杯 準決勝
JTEKT
- ○1-0
3/. 7
(土)
練習試合
レイジェンド
滋賀
- ○6-0
3/. 8
(日)
刈谷市長杯 決勝
豊田織機
- ○4-0
3/15
(日)
練習試合
サウルコス福井 - ○2-0
3/21
(土)
練習試合
桃山学院大 - ○3-2
3/22
(日)
練習試合
愛知学院大 - ○2-0
3/28
(土)
練習試合
びわこ成蹊
スポーツ大
- ○3-2
3/29
(日)
練習試合
名古屋
グランパス
- 中止
4/5
(日)
全社県予選&
天皇杯予選1回戦
アイシン精機 - ○6-0
4/12
(日)
全社県予選&
天皇杯予選2回戦
東海学園SC - ○4-0
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。